FC2ブログ
2007.09.19

王滝レポ(無限坂)

今日は、もひとつアップしちゃいましょー
王滝レポの続きです





20070919235004.jpg





そんなわけでなんとか無事にCP1を通過。
ここからしばらくのあいだコースの変更はなし。
いつもの池と、そのあとに、いつものあのノボリがやってくるセクション。
前半は比較的にフラットなところが多いので
じつはけっこう好きな場所だったりします。

乾いていれば

なんたって今回は雨。それも大雨です。
バケツをひっくり返したようなものすごい雨が容赦なく降り注ぐ中、
時折、ワ~~~っと突風が吹いたりなんかして
おかげで路面はグッチャグチャ。
どうしても除けられない大きな水たまりもありました。

シャ~~~~~~~~ッッなんていっちゃったりして
もうどうでもよくなってきちゃったりして(笑)

じつはわりと好きなんですが、こーゆーの。
でもこの時はハチ騒動のその後のことが気になって、
どーにもこーにも気持ちが落ち着きませんでした。。。

と、その時です。
前方に青いジャージ発見!

 さ、さわさんだっ

リタイヤするかしばらく悩んでとりあえずは平気そうだったので
走ることにしたんだそうです。
いつのまにか前を走っていたんですねっ
(この時はパンク修理中
刺されたところが腫れて痛そうだったけど、
とりあえず無事が確認できてよかったー

ホッっとしてちょっと気が抜けてしまいました。
と同時にヤル気も湧いてきました。

よし!ガンバロ~~


・・・


と思ったけれど、やってきたのは毎度おなじみ無限坂
斜度はそんなにないけれどしつこいノボリが続きます。
軽~いギアでゆっくり進む。
「これじゃ前回と同じじゃ~ん」なんて、、
自分にツッコミ入れてみたりして(笑)

相変わらず雨は降ったり止んだり。
さいわい寒くはならなかったので助かりましたが(私だけ?)
シューズは水を含んですっかり重くなっちゃってるし
何度も脚が攣りそうになりました

チャリももうひどいもんで・・

ガチャコン。ガチャコン。
シャ~リ。シャ~リ。。

いろんな音を奏でています(笑)



地味~に進んでCP2に到着。
ここはとても混雑していてコース脇にも
たくさんのチャリが縦列駐車してました(笑)

ちょっとお腹が空いてきたので
パワージェル・カーボショッツ・アミノプロ。
それから干し梅5~6個(ちっちゃいやつですよ(笑))を
口に放り込んで、7~8分後に再スタート。



は~


このあとののぼりもしつこいんだよな~



この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/626-fccab5ab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する