FC2ブログ
2007.06.04

ひとちがい




あのあとに、夜明けの高速道路をブイ~ンと走り抜けてきて
家に着いたら午前9時をまわってました(おそっ)

あんな時間に上信越を走ったのは今回がはじめてだったんですが
景色がもう!すっごいキレイでびっくりでした!!

朝もやに浮かぶ浅間山とか・・
おすすめのドライブコースかもしれませんw



それはそうと・・



終わっちゃったんですよね~王滝。。。

今回の王滝はなぜかけっこう楽しみにしていたので
終わってしまってちょっと淋しいような、
でもなんだかホッっとしたような、

そんな感じでゴザイマス








6月のレースに出たのは今回が初めて、
で、思ったんですけど、

6月、イイかも♪

新緑がと~ってもキレイなんですよ!!
それに日が長いのもありがたいし。




9月もいいんですけどね~



ま。
どっちでもいいんですけどね~w








とりあえずレースのレポートは後にしてっと



 ~王滝でこんなコトがありましたシリーズ その1~



お世話になった民宿のご主人とこんな約束をしてました。

 「明日は私も(スタッフとして)
  コースの途中で待機することになってるんだよねー
  あ、ゼッケン番号教えといてよー応援するからさー」
 
 「ほぉんとですかー?どこにいらっしゃるんですか?
  お会いできるかなぁ?できるといいなぁ~」



そして当日。
きのうのお話ではご主人は、
CP1へ向かう途中に急に景色がひらける場所(砂防堤)の近くに
軽トラでいらっしゃってるハズ。

すでに汗ダク状態でぜーぜーハーハーしながら進んでいくと

あ!ありました!軽トラが一台♪
運転席には人影が。

 お・じ・さ~~~~ん!!!


思いっきり手を振りました。
するとおじさんは一瞬「え?」って顔をして、
それから軽く手をあげてくれました。

 あれー?
 おじさんったら私のことわからなかったのかな~?


ちょっと不思議に思いながらも進んで行くと道の脇に一台の軽トラが。


 あ


満面の笑みで手を振ってくれているのは、うわ~!宿のご主人だ!!


 

 がんばってね~~!!
 ありがとうございま~~~~っす!!



って。
それはいいけど、じゃ、さっきのおじさんは???




 ~王滝でこんなコトがありましたシリーズ その2~


レースが終わったあとの温泉は、
混雑を避けるために村のちょっとはずれの方にある
「O滝の湯」へ行くことにしました。

観光案内所でもらった地図を見るとそんなに遠くはないみたい??

と、思ったら大間違いで

看板どおりに進んで行くとだんだん道が細くなって行くじゃありませんか。
そしてしまいには未舗装路になっちゃったりして、、(あれれ~)

このダートの林道。石が浮いてて走りづらく、
しかも上り基調でけっこう長いときたもんです。


20070604192136.jpg



ヒエ~~~~~
自分の車でこんな道走ったことな~~~い!!

パンクしたらどうしよう。
コースアウトしたらどうしよう。



これじゃレースの時と同じじゃ~~~ん




・・・


もうかんべんしてくださいw





この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/528-3836d10d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
どうなった~(ノ゚O゚)ノ

オコジョに遭遇か!

熊か!

わかった~!!軽トラックのおじさんが、ドラムカンで、お湯!ゴエモン風呂沸かしてたhttp://blog43.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">!!
Posted by いー at 2007.06.04 23:52 | 編集
途中あの先に温泉があるのか正直心配になりました(笑)
Posted by さわ at 2007.06.05 00:42 | 編集
この話・・

特に「オチ」はないんですよ。
ごめんなさいw

あ、オコジョや熊ではないんだけど
コースの脇になにか「けもの」がいるのを見ました!
あれはいったいなんだったんだろーv-535


さわさん王滝オツカレさまでした。
あの温泉、、お湯は良かったですよね~
もう一度行きたいかと聞かれたらビミョーだけどw
Posted by み at 2007.06.05 17:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する