FC2ブログ
2007.03.03

Choo Choo Train





自分の車でスキーに行くようになったのは、ここ最近のこと。

以前は友達の車に乗せてもらったり、スキーバスを利用したり・・
それから一時期はよく新幹線を使っていました

みどりの窓口でお徳な回数券みたいなのを買っておいて
だいたい週に1~2回のペースでゲレンデへ♪
(今のチャリと同じぢゃん(笑))



その頃は湯沢駅構内にあるスキー用のロッカーを借りていたので
(今もまだあるのかな?)板とポールはシーズン中預けっ放し。
だもんで荷物はブーツケースオンリーでした。
そこへウェア類は全部詰め込めたのでコンパクトで扱いやすくて♪

いつもママチャリのカゴに乗っけて家から駅まで走ってました




某スキー場でモーグルのレースが行われたときのこと。
たしか平日開催のアットホームな草レースでした。

出たいけど一緒に行ってくれる友達が見つからない。
新幹線だと始発で行っても間に合わない。

いや、

始発に乗り込んで湯沢駅から始発のバスに乗れば
受け付け時間にはギリギリ間に合う!
だけどそれだと着替えてるヒマがない。
やっぱりレースには間に合わないか・・


ほとんどあきらめかけた時、


 ん?!


イイこと思いつきました♪



それは、



新幹線の中で着替える♪




水上の駅を過ぎトンネルに入ったあたりで作戦開始。
トイレの中でささっと着替えて、なにくわぬ顔でいったん席に戻る。
(上はウェアの上に普通の上着を羽織ってるけど下は・・)

そして湯沢に着くやいなや
スキーロッカー(構内の奥~~の方にあった)までダッシュ
板を取り出し、飛脚の如くバス乗り場まで走りぬけ、
その場で今度はブーツを履いて・・

 急げーーーーーー!!!!


そんなドタバタ劇を繰り広げながら、その時はなんとか
めでたく始発のバスに乗り込むことができました



 






いや~ あの頃はいろいろやらかしてましたね~(笑)
 (それは今も?!)




そういえば当時、
帰りの新幹線の中ではいつもコンビニ弁当食べてました♪
それと、この『笹だんご』↑

疲れた体にこの甘さがたまらんのです(笑)

いつも決まったお店で「一個買い」してました





そんなことをぼんやり思い出しながら

関越道をひた走っていたきのうの午後・・・




この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/433-a123bef1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する