FC2ブログ
2006.09.18

あれ?雨は??




雨の王滝対策!! スペシャル仕様!!(笑)

タイヤを新しくしました。
はじめてドロ除けをつけてみました。
トップチューブには補給食をたんまりと。
そして、サドルバッグには近所のスーパーのビニール袋(笑)
 ↑これ、なかなか効果アリマシタ

(三角形のバッグは雨を含むと重くなっていまいそうだったので
最終的にははずしました)



ところが当日のお天気は雲が多いながらもときどき晴れ間がのぞく
絶好の自転車日和♪(あれれ~~?)

まぁでも路面はかなりウェッティーで大きな水たまりもあったので
結果オーライだったかな??


2時20分に起床。
ごはん食べて身支度を整えて3時半ごろ宿をあとにしました。
標高1600mの宿の周辺は深い霧でどっちに道があるのかもわからない状態です。

  
  出だしからこれデスカ


せっかくだから雰囲気を味わおー♪
BGMにはエンヤのベストなんかをかけちゃったりして、
これから始まる一日に想いを馳せる。


  ってか、ほんとに道見えないんですけど~~


4時すぎ、なんとか駐車場に到着。
スタート位置は早い者順です。
先頭から少し後方の位置を確保。
(まぁどうせすぐ抜かされちゃうんですけどね)

スタートまでの待ち時間は
去年はすっごい緊張してたのに今年はなんかヘラヘラしてる私。
こんなんで大丈夫なのかなぁ?

ちょっと心配になる。


 つづきはこちらデス
 長いのでよろしければどーぞ~




午前6時一斉にスタート。
みんな一丸となって飛び出して行きます。
ヒ~~ コワイィィィ~

しばらく行くと先導車が外れさらに続くのぼり区間(トータル12キロ)
あわてず急がずマイペースでペダルを漕いで行く。

 


 ヤバいなーなんか今年は楽しいぞー

そのあとの下りも・・

 う~む。おもしろい

妙に調子がよかったので、ひょっとしたらと思って
CP1までの中間地点ではじめて時計を見てみたところ・・
ほぼ去年と同じタイムでした。(がっかり)

ということは・・
今年も完走ギリギリペース!!

だからと言って急に速く走れるようにはならないので
コツコツコツコツ進んで行くと34km地点のCP1に到着♪
この時点では去年よりも40分ほど速くてホッ。

5分ほど休憩をして再スタート。
と、その時、左足の腿の裏側がピキキっ!
一瞬攣りそうになりました。

 やめてちょうだいよ~ それだけは勘弁してねー

自分の足にそう言い聞かせて(笑)事なきを得る。
湖のまわりの比較的平坦なコースを過ぎると、出ました名物無限坂!!
上のほうと・・そのまた一段上のほうに・・
先を走る選手の姿が見てとれます。
ここもマイペースで少しずつ進んで行くと、しつこい登り坂の先に
やっとたどり着きましたCP2。

 つかれた~~

ここはたくさんの選手で賑わってました。
コース脇になんとか自転車を倒して、水を補給。
頭から水をかぶるほどの暑さではなかったので(よかったー)
ピチャピチャと軽く顔を洗うだけにして10分ほどで出発。

このあとは去年無我夢中で走り抜けたパート。
見覚えのある景色にあのときに思いがよみがえってきます。

この頃になると自転車から

 シャーシャーシャー カコンカコンカコン

変な音がし始めました。ドロが詰まったのか変速もなんか調子悪い・・
で、

  
  ゴイン!(チェーンが落ちた音)



幸いすぐに直りましたが、あービックリした。

腰が痛いけどガマンガマン。
なが~い下りをがんばれば、いよいよCP3に到着です。
休もうかどうしようかちょっと悩んで、
特に補給も必要なさそうだし水も足りそう。
いいや・・このまま行っちゃおう♪ここはスルーしました。

ここからはのぼりが2回きて(確か1つめのは結構しつこい)
最後はずーっと下ってゴール。
トラブルさえなければ完走はできそうなので、
あとはどれだけタイムを縮められるか!!

 今回の目標は:まず完走すること。
 願わくば、去年の自分のタイムを更新すること。
 さらに願わくば、9時間を切るコト。

よし!!
ここまでコツコツ走ってきたので、最後ぐらいは全開で行かなくちゃ!!

と・・

思ったけどやめときました
っていうか、そんな余力はありませんでした~

腰の痛みと戦いながらラストの広い林道を一気に下って

そしていよいよあの橋へ!
去年は涙のゴールだったけど今年はもう泣きません(笑)

 
   8時間26分24秒


ゴール地点では今年もみなさんが待っていてくれました。
(長時間お待たせしてしまってほんと、すみませんデス)

走ってる最中は もう来年はいいかなぁ・・って思うのに
終わってみるとまた挑戦してみたい。




そんな不思議な王滝です。

この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/260-4447fb77
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
俺も思います!

霧・雨・風・(人に合わなすぎる)・孤独感・夜中の強風・・今回の山は、かなり凹ヘコみました~~
こんな日思います!
「 なにやってんだ俺・・こんな所で・・雨の日はもう山は、止めよう 」って

でも帰って来るとスグに思うんです!
「又行こうって」
一瞬でも良いからすばらしい景色を見るために・・・

なんか俺・・・・・・カッコイイ・・・

・・・・実際は、ただの物好き・・・
Posted by いの at 2006.09.20 16:17 | 編集
カッコ良すぎ~!!(笑)

いのさんのお話を聞いてると山登りも
してみたくなりますねー
でも私は単独では無理だろうなぁ。
地図読めないし・・
方向音痴だしねv-355

Posted by at 2006.09.21 00:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する