FC2ブログ
2006.09.11

終わっちゃった。。①





いやもう、全身ボロボロ。
家の階段登るだけでも足がピキピキいってます

完走は絶対無理だと思っていた木島平100km。
ところが・・
なぜかちゃっかり完走してしまいました。

 思わぬ展開に本人ビックリ!!


〔レース当日の様子〕 ↓









午前1時起床。
目覚ましが鳴る1分前になぜかパチっと目が覚める。
よく眠れたし快調快調♪
ゆうべの食べ過ぎがたたってちょっとお腹が苦しい以外は(笑)

それでも用意しておいた朝食をガッツリ食べて

3時招集&レギュレーションチェック。
アミノバイタル・ベスパ(スズメバチドリンク)なんかを飲みつつ
気持ちはかなり緊張気味。
この時点でレーパンいっちょで走ることを決意!
(上はムラサキジャージ♪)

スタート地点までの4キロの登りは自走でもマイクロバスに乗ってもOK。
少し悩んでここは作戦通りバスに乗る。(軟弱者なの・・)

午前4時。
暗闇の中をスタート。星がきれい♪
きのうまでの・・そしてさっきまでの緊張感はどこへやら。
なんだかワクワクしてきました♪

まずは11キロ続く林道のノボリ
初めの30分は足が重くていや~な感じだったけど、
いつものことだから気にせず進む。
しばらく行くと急に体が楽になる。
でも同時にびっくりするほど汗がダーダー出てきました。

そうか。。スズメバチ効果?

ライトの明かりを頼りに進む。
それでもラインが見づらいので
一人でいるよりは誰かの後ろについた方が走りやすい。
そこへ「ちょうどいい速さ」の人発見!
金魚のフンのようにくっついて行く(笑)
(しつこくてすみませんでしたー
この場を借りてゴメンナサ~イ!!

途中キレイな朝焼けに感動などしつつ、
長いのぼり区間終了♪
一度舗装路に出てしばらく走って
第一関門『カヤの平キャンプ場』に到着。
ここまでの目標タイムは2時間。
到着時間もちょうどそれくらいでした。

応援に駆けつけてくださっていた、
かな衛門さん・Kナメさんのお母さんにお会いして
ホッっとひといき。。

ランプ類をはずして、補給して、
さぁて!次の関門を目指します。


つづく




この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/251-a12771b1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
痛い、腰が痛い、肩が痛い…全身痛い。
おまけに眠い(ーー;)
Posted by さわ at 2006.09.11 17:52 | 編集

足と腰と背中がすんごく痛いデス。
ここまでひどい筋肉痛ははじめてかもーv-394

Posted by at 2006.09.11 20:30 | 編集
ミさんなら、完走できるでしょう、やっぱり

普通じゃないもんね(何が?エッ食欲?違いますよ)
Posted by まーさん at 2006.09.11 21:36 | 編集
そんなコトないですよーe-263

何度も足攣りそうにもなりましたし、
それに、
大好きな「とり五目おにぎり」がのどを通らないくらい、
途中消耗してました。

ギリギリでした。実際・・e-282


ま。
普段の食欲は確かにすごいですけどねー(笑)

Posted by at 2006.09.11 21:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する