FC2ブログ
2006.09.04

走るときのかっこう


MTBを始めたころ、
最初に参加させていただいた筑波山のガイドつきツアー

その時ガイド役を務めてくださったのは
サングラスITOHさんと、そして、Kナメさんでした。
(って、前にも書きましたっけ??)

 
 おはようございまーす。
 それでは今日一日よろしくお願いしまーす!


登場したお二人は、SUGOIのそれはそれはド派手なジャージ姿。
私はまだそーゆーのを生で見たことがなかったので、


  すごい・・かっこいい・・なんかプロっぽい・・


そんな印象でした。
サインもらっとこうかなぁ?なぁんて思ったくらい(笑)

だけど、ジャージもレーパンも自分には関係のないモノ。
たぶん一生着ることはないだろー

そんな風にも思ってました。

だってねぇ、レーパンはやっぱり・・
た。
た。
体型があらわになっちゃうからちょっと抵抗あるでしょー(大汗)

それにジャージもカッコ良すぎてなんだか照れくさくて・・
そんなわけでレースのときでも普通のTシャツ&パンツで出ていました。
苗場の前までは。




ところがですねー
先日の苗場DHMSで思いきってジャージデビューをしてみたところ、

すっかり気に入ってしまいましてん♪

サラッとしていて着心地イイし、軽~いし、
それにチームの名前が書いてあるとちょっと気持ちが引き締まる?
そんな感じがします。
(プレッシャーも感じるけど・・)





そんなわけでこのあとの木島平&王滝では
ムラサキジャージ着てガンバってきたいと思っています。

王滝のほうはお恥ずかしながらレーパンで・・
木島はブヨとヤブとカベがあるので長いパンツも履く予定?!



ところでところで♪
新しいジャージのデザインが決まったんですねー!!
(kim様ありがとうございます!)




はいてんしょんばいかーず(笑)

鮮やかなブルー!ステキです!!
私なんぞはちょっと「ジャージ負け」してしまいそうだけど、

できあがるのを楽しみにしていま~す!








この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/243-6f844be8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する