FC2ブログ
2006.08.29

ニコニコしながら あおる人

渋川インターからしばらく走っていよいよ六合村に入って行くと
道はだんだん狭くなり・・

そして、クネクネカーブが続きます


 わたし・・ 
 こーゆーの・・ 
 苦手ナノ・・


3人も乗ってるからいつもよりハンドル重たいし。ううう・・
するといつのまにかすぐ後に白い「軽」がピッタリついていました。

 
  ひょっとしてあおられてる?


ミラーごしに運転手さんの表情を確認してみると
ご年配の女性がニコニコしながら運転してました。


  でも、どう考えてもあおられてるよな。
  これって。。????


やっぱりハザード出して先に行ってもら・・


  ビューーーー!!!


もんのすごいスピードで追い越していきました
思いきりニコニコ顔で


竹中直人の「笑いながら怒る人」みたいでしたよー
しかめっ面であおられるよりも、ある意味コワイかも?(笑)





今日の野反湖はあいにく深い霧の中でした(残念!)

それでも弁天山・エビ山周辺を4時間ほど散策して、
花や鳥に一喜一憂し(ってか大騒ぎ
緑の中でおべんと食べて(結局BBQの夢は叶いませんでした)
なかなか充実した楽しい一日でございました♪

そんでもって、歩いたあとは念願の尻焼温泉へ

関晴館別館の川沿いの野天風呂、すごくヨカッタです♪
開放感バツグン!
っいうか、
駐車場から見えてるような気がしないでもない・・

20060829010428.jpg

20060829010419.jpg

20060829010407.jpg


そうして帰りは「かつふじ亭」で早めの晩ご飯♪




今日もとんかつ・・



明日もとんかつ??






この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/237-affabc7f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
数年前に我々も野反湖ハイキング&尻焼温泉宿泊ツアーをやりました。
関晴館別館に宿泊し、川底からお湯の沸く露天に入ってきました。
夜は本当に真っ暗で、男か女かも見分けがつかないので女性陣もスッポンポンで入ってましたよ(笑)
Posted by なあばすぶれいくだうん at 2006.08.29 23:23 | 編集
こんばんは!!v-410

今回は水着を持参していなかったので川の露天風呂の方は
断念したのですが、なるほど夜ならスッポンポン(笑)
でOKなんですねー♪

野反湖へは天気のイイ日にもう一度行こうと思っているので
それぢゃぁ、その時にでも・・v-413
Posted by at 2006.08.30 02:13 | 編集
尻焼温泉ですかァ。
僕も以前行きたくて、関晴館に電話したことがあるのですが、いつも時期が悪いのか撃沈でした。

やはり開放感のあるいいお風呂なんですねえ。

近いうちにもう一度挑戦してみます。

川辺にある露天風呂…いいですねえ
Posted by at 2006.08.30 05:33 | 編集
上のコメントは私です。スミマセンv-16
Posted by まーさん at 2006.08.30 05:34 | 編集
こんばんはー

関晴館ってなかなか泊まることができないような
そんな、人気のあるお宿なんですねぇ~(へー)
そういえば「日本秘湯を守る会」の堤燈がぶらさがってました!

ここのお湯に浸かったら、
足にあった傷(ブヨの水ぶくれのあと)
が劇的によくなったのでビックリでしたヨ♪

まーさんさんも次回は行けるとイイですねーv-48
Posted by at 2006.08.30 22:40 | 編集
 日本秘湯を守る会の宿を制覇してやろうと思ったことがありますが、あるとこが「ここが秘湯か?」というところがあってやめました。

 でもいいところ結構ありますよ。
 青森の青荷温泉なんて知ってますか?

 八甲田の山懐にあるランプの宿。
 考えたらあそこバス停から自転車でいったらいいかもなあ。雪上車で40分ほどでした(冬は自転車は無理!)
Posted by まーさん at 2006.08.31 12:34 | 編集
ランプの宿はテレビで見た事あります!(興味津々)
青森もよさそうですねー♪
東北の方ってちょっと遠いのでどうしても敬遠して
しまいがちですが、行きたいところが
たくさんありますi-239

酸ヶ湯温泉にも行ってみたいし・・

休みとお金とカラダが足りない今日このごろ・・(笑)

Posted by at 2006.08.31 23:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する