FC2ブログ
2006.08.19

ウソだと言って

来月開催される『ウルトラ100kmXCマラソン木島平』というMTBレース。
王滝の前の週だからまず休みが取れないだろーし、
それに2週連続でそんな濃い~の・・

 ムリムリムリ!!
  絶対無理!

参加するつもりはぜんぜんありませんでした。
でも大会要項をよくよく読んでみるとそこにはこんな言葉が・・

 

  ~ 一時間の担ぎセクション ~



!!

レース中に担ぎがあるなんてチョット面白そうかも~♪そして、


ポチッ 


それだけの理由で申し込んでしまいました100kmクラス
それがまさかこんなことになろうとは!!!




きのうは後半50kmのそのまた半分ほどを試走してきました。
(前半は比較的フツウ、後半がアドベンチャーゾーン・・らしいので)

いやもう、なんと申し上げたらよいのやら(笑)

こんな感じで↓
倒木のまん中に矢印がついてたり、崩壊箇所を乗り越えないと進めなかったり




かと思えばゲレンデの中をひたすら押し上げてみたり、
(さえぎるものが何もないから暑い~~~)

これはリフトの終点にたどりついたところです。
写真の中ほどの所からじわじわと登ってきました。
DHマラソンの逆バージョン??ちなみにほとんど押しデス(笑)


20060819221916.jpg


そしてこのあとに待ち受けていたもの、それはー!!

  泣く子も黙る恐怖の激坂直登ステージ

森に入ると見えてくるのは山頂へと伸びる一本の・・



 
  なんじゃこじゃ~~~!!




いえね、急だけど決して担げない斜度ではないんですよ。
ところどころ足場の悪いところもあって、
ひっくり返りそうになったりもするけどでも、
がんばればなんとか踏ん張れるし、ギリギリ登れる感じの坂。

なんだけど・・



長いんです。
うそみたいに長い!!


後半なんてすっかりバテちゃって5分進んではひと休み。
また5分進んでは・・そんなペースでしか進むことが出来ず、
けっきょく1時間半もかかってしまいました

担ぎは嫌いじゃないんですけど
でも今回ばかしはさすがにへこたれましたねー

こんなのがレース中、
しかも100km中の70km地点にあるなんて





いったいわたしはどうすればよいのでしょう??











この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/228-998b313f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
聞いただけで絶対行きたくない私でございますが、み様に置かれましては何も問題ございません。
くれぐれも怪我をなされない様お祈りいたしておりますぞ(笑

Posted by うつけ at 2006.08.20 00:00 | 編集
なんというか果てしない担ぎでしたね。さすがにバテました。
あとあそこにいたブヨ、なかなか強力です(:_;)
目標は”完走!”…出来るかなぁ(-_-;)
Posted by サワ at 2006.08.20 00:04 | 編集
画像は、見られませんが、よさそうですねー楽しさが伝わってきます。沢さんの、書き込みから・・・笑、がんばってねー、ポイントは、場所によっての、ベース配分の、振り分けでしょうねー
Posted by 部 at 2006.08.20 03:25 | 編集
みさんとサワさんなら、なるようになりますって・・・。

いつも通りに遊んじゃえば・・・


自分たちのペースを他の人には妨害されなけるば・・・


そういえばKimさんのコメントがきえてる???
Posted by しろうさぎ at 2006.08.20 10:18 | 編集

普段通りとか、いつも通りのノリで
遊んじゃいたいところなんですけど、
制限時間があるのでそうもいかないのですよv-394

私にはちょっとキツ過ぎるコースですが、
部様だったら楽しめちゃうと思いますよ、きっと♪
うんうん。ピッタリピッタリ!(笑)v-219

あ、さわさんお疲れ様でしたー

完走・・できることならしたいけどねぇe-263(自信なし)
でもさわさんは大丈夫でしょ♪
チャンスがあったらまた試走しに行きましょー


ブヨについては本日のブログにてe-286
Posted by at 2006.08.20 22:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する