--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.05.29

茅ヶ岳&金ヶ岳 ~さきに林道を歩いてしまおう大作戦~

DSCN8057.jpg

今回は茅ヶ岳&金ヶ岳を歩いてきました。



朝起きたら外は大雨。
うわーなんだか・・なんだかなぁ~

一瞬、行くのをやめようかとも思いましたが、きっとこのあと晴れるハズ!
予報を信じて家を出ました。



結果はバッチリ♪
雨上がりの緑の森をたっぷりと歩くことができました。

 

公園の駐車場に車を停めて歩きだしたら、まわりは早速、みどり一色。
雨粒まとった葉っぱたちは、なんとなく嬉しそう。

DSCN8035.jpg

一度林道に出たら茅ヶ岳の山頂には向かわずに、
そこからまずは明野方面の登山口まで横移動。

秋に来たとき「うわぁけっこう長いなぁ・・」と思ったこの林道を、
最初に歩いてしまおう。という作戦ナンデス。

金ヶ岳→茅ヶ岳→女岩コースでグルリップ。


DSCN8030_201405291321473c5.jpg 

舗装路、そのあと、ダートの道を。キョロキョロしながらドコドコ進む。
道端にギンランが咲いていました♪美しい立ち姿。

たしかにやっぱり長い林道だったケド、
キョロキョロしながら歩いていたので、飽きることもなく終了。
 
DSCN8041.jpg 

山道に入るとすぐにハルゼミの大合唱が始まりました。
ミョーキン、ミョーキン、ジャージャージャー


急なところでは息があがってしまうけど、
やっぱり雰囲気の良い道だなぁ♪

DSCN8050.jpg 

大岩の右を巻いていくあたり。
視線のずっと先のほうに小さな鳥がせわしなく動いているのが見えました。

からだの色はミソサザイに似ているけれど・・ん?でも、動きはゴジュウカラ?!

正解はキバシリでした♪
うれしくてしばらくそこで眺めていたら首が痛くなりましたw

DSCN8055.jpg 

これは、えーっと・・・ミヤマハンショウヅルの花?
休憩ポイントに咲いていました。

DSCN8065.jpg 

さらに歩みを進めるとー
景色が一気にひらけました♪

茅ヶ岳の肩に富士山♪

DSCN8068.jpg 

そして愛しの八ヶ岳♪

DSCN8070.jpg 

そんでもって、南アルプス!今年はまだまだ雪がある?

DSCN8072.jpg 

ミツバツツジとサルオガセ。
ちょっと不思議な取り合わせ。



金ヶ岳→茅ヶ岳も楽しい道が続きます♪


DSCN8094.jpg 

やってきました!岩くぐり。

DSCN8097.jpg 

こっち側から見るとコワイよ。デンジャラス。



DSCN8103.jpg 

葉っぱのダンス。タッタカター

DSCN8104.jpg 

オオカメノキの葉っぱって、大好きなんです。春の葉っぱも、秋の葉も。

DSCN8105.jpg 

いや~、いいなぁ、楽しいなぁ~、なんて、
気分良く歩いていたら、ほどなく茅ヶ岳に到着。

DSCN8107.jpg 

雲がもくもく。金ヶ岳。
雲がもくもく。八ヶ岳。

DSCN8132_20140529132733917.jpg

くだりは女岩コースで。

前半は、ふかふか落ち葉を踏みしめながらの九十九道。
足元にはいろいな花が咲いていました。

DSCN8121_2014052913252086f.jpg

複雑なカタチの花はタカトウダイ。

DSCN8125.jpg 

こんな風に群生しているところは初めて見ました♪

DSCN8122_20140529132734508.jpg 

ほんとうに面白いカタチをしてますね。




そのあとは、ニリンソウ咲く、静かな静かな沢の道。

DSCN8140.jpg

鳥の声しか聞こえません。

 DSCN8139.jpg

はぁ~、癒される~~

DSCN8137.jpg 
 



うわっと、危ない。。。
ぼんやりと歩いていたら踏んじゃいそうになりました(汗)

足元に蝉が1匹。なんだか困っている様子。

DSCN8145.jpg 

よく見ると右側の羽根が変です。縮れてしまって飛べないみたい。
上手に羽化できなかったのでしょうか?ひょっとして今朝のあの雨のせい?

樹の幹に付けてあげたら元気に登って行ったけど、どうなのかなぁ。。
かわいそうに。。。



登山道が林道と出会ったら、ラストは朝歩いたところをもう一度歩きます。

DSCN8152.jpg 

最後まで気持ちイイ道♪

落ち葉の水面に写る、逆さヤマツツジ。




この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。