FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.10.12

オンリーロンリー長丁場 ~秋の針ノ木岳 その2~

 

その日の宿泊者は小屋泊5名+テントの方がお一人でした。
テントの方は13日間かけて北アを縦走されていらっしゃるそうで(すごい!)
いろいろと楽しいお話を聞かせていただきました。

DSCN5716.jpg

そして2日目、金曜日は
まだ暗いうちに4時半に歩きはじめました。

針ノ木岳山頂に到着したのが5時30分。

ご来光を待ちながら薄い雲に覆われた空をジッと眺めていると、
ほんわぁ~~っと、こんな感じで、やんわりと夜が明けました♪

DSCN5696.jpg 

北ア南部の山々を一望。山肌の微妙な色彩、ぼんやり浮かんで美しい。
高瀬湖には雲のフタ。

DSCN5707.jpg 

今回は迷うことなくこっちのほうに向かいますよー
出だしの急な下りは慎重に・・

あ、こうして見るとスバリ岳もネコ耳なんだ。



DSCN5712.jpg 

剱・立山連峰もきれいな秋色グラデーション。
光がまだ届かないこの時間ならではの、独特のやさしい色合い。見とれてしまう。

DSCN5721.jpg 

進む稜線。その奥は、
このあいだ歩いたばかりの白馬岳と、今年は行けなかった五竜岳と鹿島槍ヶ岳。
五竜岳、鹿島槍は以前登ったときにはどちらもガスガスでした。
晴れた日にまた行きたいな~ 

繋げてはムリだけどw

DSCN5726.jpg 

スバリ岳に到着~
そして、お決まりの1枚♪

DSCN5728.jpg 

歩いてきた道。
そろそろどなたかいらっしゃらないかなぁ? 登山道に目を凝らしても人影はありません。
早発ちしたのはわたしだけ?なんとなく、さびしい気分w

DSCN5736.jpg 

そのうちきっと反対側から誰か来るよね。

それにしても、いい景色♪
夏もいいけど、秋のお山も素敵だな~

DSCN5742_20131007224722338.jpg 

太陽がだいぶ高くなってきました。

「ドピーカン!」ではなかったけれど雲が多めだったおかげで、
目まぐるしく変わる景色が、山の、その色調が、
見るたび微妙に変化して、きれいで面白かったです。

DSCN5745.jpg 

こんなん出ました~

DSCN5746_201310072247217f0.jpg 

五色ヶ原ズーム。
五色ヶ原って、ほんとに五色。・・・に、なるんだなぁ。




つづく



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。