FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.09.22

五輪高原はバッタ天国 ~蓮華温泉から朝日岳・雪倉岳その1~

 

蓮華温泉を起点にして朝日岳・雪倉岳・白馬岳を歩いてきました。

前からとっても気になっていたこのルート。
そして憧れの朝日小屋。

国道から駐車場までの長い林道ドライブが少し気がかりだったのですが
おもいきって行ってきました。
9月18日(水)~20日(金)の3日間。


148号を北上し、平岩駅からその長い林道へ。
全面舗装の道だけど、真っ暗なので行く先のカーブ具合がよくわからない。
ジッと目を凝らしながら、緊張しながら走ること、およそ22km。

駐車場に着いたときにはグッタリでした。
 ふぅ~ 一仕事終えた気分。。。w

(ちなみに帰りに明るい時間に走ったら
退避場所がたくさんあってとても走り易い道でした^_^;)



5時45分スタート。
まずはどんどん・・・下っていきます。

ノボリなのにクダって行くのはなんとなく不思議な感じ。



しっとりとした森のなか。

DSCN4622.jpg 

秋色の空の下♪

DSCN4630.jpg 

兵馬ノ平の木道にはうっすらと霜がおりていました。
気をつけながら歩いていても、ときどきツルっと滑ってヒヤっとしてみたり。

で、誰も居ないのに照れ笑いしてみたりw

DSCN4635.jpg 

立派な橋を渡ります。
水の色がとってもキレイ。

大きな橋を2つ渡ったら、いよいよ本格的なノボリのはじまり。

DSCN4639.jpg 

わ~ 立派なトチの木だなぁ~

足を止めてしばし眺める。

DSCN4640.jpg 

そして足元を見ると、こんな立派なトチの実♪
そうだ。そういえば、
帰りに寄った道の駅には「とちの実」味のソフトクリームがありました。

DSCN4653.jpg 

こちらはツバメオモトの実。
これを見て、ツバメの頭を想像した人の想像力ってすごいと思う。

DSCN4673.jpg 

五輪高原にやってきました♪ 
 
DSCN4683_201309242301466b4.jpg

開放的ですごく気持ちのいいところ♪ 

DSCN4678.jpg

お花畑もありました♪

DSCN4684.jpg 

マツムシソウもたくさん咲いていましたよ。

DSCN4665.jpg

そしてバッタがたくさん居ました!

私が木道に足を乗せるたび、ピンピン!ピンピン!目の前を、
右へ左へ無数に飛び交う。慌てて逃げるバッタたち。

驚かせてごめんよ~
もう行くから大丈夫だよー

DSCN4688.jpg 

碧い石が目立ってきました。
地図に「青ザク」と書いてあるあたりかな?


DSCN4689.jpg 

モスグリーンの山肌が美しい。
明日歩く予定の雪倉岳と、右は赤男山?

DSCN4694.jpg 


水場のところで、ひと休み。
ここのお水はとってもおいしかったデス。


DSCN4709.jpg 

秋風受けて、カラカラまわる。




吹上のコルに到着しました。
 
北へ進めば栂海新道。日本海へと続くみち。

DSCN4718.jpg 

ところでここには、なんだかとっても気になるものがありまして・・・
こんな風に、白い線が入っている岩がそこいら中にあったんです。

これはなんぞや? なにゆえに??


DSCN4722_20130922222616221.jpg 

そしてコルからおよそ1時間、えっちらおっちら登っていくとー


DSCN4726_20130922222616350.jpg 

つきました~ 朝日岳♪

ここでしばらくゆっくりするか、小屋まで行ってゆっくりするか。
少し悩んで、まずは小屋まで行くことに。

DSCN4737_20130922222615eab.jpg 

わー、小屋だ~
あっ!海だーー!!

DSCN4747_2013092222261565e.jpg 

憧れの朝日小屋。
扉を開ける瞬間は緊張しましたw

ここ・・こんにちは~~

DSCN4750_20130922222614a5f.jpg 

ゆったりと時間が流れる、小屋のまえ。

こっちのテーブル。あっちのベンチ。
ときどき場所を変えながら、思う存分「ぼんやり」しました。
前の日はほとんど寝ていなかったので、たま~に、カクン。となったりしつつw

DSCN4755_20130922222613443.jpg 

じゃじゃーん!!夕食でーす!

いつもは素泊まりの私ですが、(夜は食べられないことが多いので最近は素泊まり派)
とても美味しいと評判の朝日小屋のごはんはどうしても食べてみたくって、
今回は夕食つきでお願いしました。

ぜ~んぶ美味しかったですよ~~~ ♪

山の上でこんなに手の込んだ美味しいお食事がいただけるなんて。。。

DSCN4759_20130922222825788.jpg 

デザートの和菓子は

その名も「栂海新道」!!すてきっ!

DSCN4760_20130922222824c98.jpg 

日本海へと沈む夕日をみんなで眺めに行きました。

DSCN4778.jpg 

その夜は、

いや~、いい一日だったなぁ~  





・・と思う間もなく寝ちゃってましたw



2日目へとつづく




この記事へのコメント
 お、行きましたね。このコース良いでしょう。

 ただこのコースの神髄は梅雨明け直後の花の時期と紅葉の時、その時にぜひ行ってくださいね。そしてその次は栂海新道で日本海まで。

 それと蓮華温泉からの下り、「おいおいどこまで下がるんだよ。」って感じでしょ、そして朝日岳の登りだと「だいぶ登ったなぁ。」と振り返ると蓮華温泉がまだ目線に見えるし(笑)。
Posted by IK at 2013.09.25 05:11 | 編集
IKさん、こんばんは~
念願叶ってついに行ってきました♪
すっごくいいコースでした~

そうですね~今度は花の時期か紅葉の時期を狙って行きたいと思います。
栂海新道は泊まる場所が問題ですが、いつか行けたらいいなぁと思います。

はじめの下り。
ここを最後に登るのはイヤだったので逆コースにはしませんでしたw

そして、そうそう!そうなんです!
「けっこう登ったんじゃないかなぁ」と思って振り返ったら
蓮華温泉が同じ高さに見えたのでびっくりしましたw
Posted by み at 2013.09.25 19:16 | 編集
このコース忘れもしない、、、、、上のコメントを書いているIKさんに、ペースオーバーで引っ張られ朝日岳の登りで、両足、、!しかも太もも同時にツリ〜〜
(昔、み様もMTBであったでしょ^^)
座るに座れず、、棒が倒れるように倒れたと言う^^初体験をした山^^
倒れた時や、苦しく下を向いて歩いている時に勇気もらったり、癒されるのがやっぱり花達なんだよね〜〜〜〜
そんなこんなで、このコースの素晴らしさは十分堪能した、もう一度行ってみたいコースでした。
今度は是非ゆっくり行きたいです^^ 機会あればご一緒に!!

追伸  山小屋のご飯に、、、、たまには良いな〜って思いました^^
Posted by いの at 2013.09.26 10:35 | 編集
いのさん、どーも~!こんばんは~
いのさんとIKさんは、これと同じコースを2日間でまわったんですよね?すご~い!

両足同時脚攣りは・・
はい。私も土手のところでやりましたw
ツラいんですよね。。
でもそんな時にも花たちは勇気をくれたりするんですねぇ。
うんうん。

朝日小屋のごはんは本当に美味しかったです!
食前酒(ワイン)に始まって、鶏の甘酢あん、根曲がり竹が入ってるおでん、ホタルイカの沖漬けに、昆布しめのお刺身、山芋の千切り、お蕎麦、富山のお米、「栂海新道」・・

すごい!全部覚えてる!!w

Posted by み at 2013.09.26 22:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。