--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.07.17

もはや、イルカではないような。。。~常念ツバクロ2日目~

 
なごり惜しかったけど、雷鳥ファミリーに別れを告げて、

本日お世話になる大天荘にチェックイン。



朝、しゃくなげ荘の駐車場でお会いしたご夫婦と再会して

(お二人は中房温泉から歩かれてきたそうです)

いろいろと楽しいお話を聞かせていただきました。

DSCN2189.jpg 


日暮れ前。小屋前で。

明日歩く山なみが、ぼんやり浮かんで美しい。


DSCN2191_20130715231019.jpg 

夜はゴーゴーと強烈な風が吹きあれていましたが小屋の中は快適でした。

今回気づいたコトがひとつ。

「きしむ廊下を歩くときは、ゆっくり慎重に歩くより、ササーっと足早に通過したほうが

音を立てずに行くことができる」(・・たぶんw)




朝は4時まえに起きて、小屋のすぐ裏手にある山頂まで往復しました。

日の出の時間は4時40分。あたりはガスで真っ白だけど、

もしかしたらドラマチックな展開が待っているかも!! かもしれない!


DSCN2201.jpg 


ダメだ。やっぱり真っ白けw

しばらく待ってみましたが、ずっとこんな感じでした。

・・・大天井岳、また来なくては♪

DSCN2224.jpg 


それでも出発するころにはだいぶガスが晴れてきて、


DSCN2223.jpg 

あ、稜線もくっきり見えた♪


DSCN2230_20130715231408.jpg 

燕岳まで続く、穏やかで、なんとも気持ち良さそうな道♪

黄色い花はミヤマダイコンソウっぽいけど、違うかな?


DSCN2232.jpg 

ハシゴのところを下って、のぼって。


DSCN2237_20130715231407.jpg 

そしてここでエナジーチャ~ジ!

困ったことに、朝、食べるつもりだったパンがどうしても喉を通らなくって、

これをゴハン替わりにしました。

ズズズズズ、、おし!チカラが湧いてきた!!w


DSCN2242.jpg 

来た道を振り返れば

大天井岳のどっしりとした山容が。


DSCN2247.jpg 

コバイケイソウが咲いていました♪


DSCN2252_20130715231642.jpg 

サンカヨウの花のそばには、僅かに雪が残ってました。

その雪を手にとって首のところにパシャパシャやったら、冷たくってグーでした♪


DSCN2254_20130715231641.jpg 

もう半分くらい来たかなー

立ち止まっては振り返り、写真ばっかり撮ってますw


DSCN2275.jpg 

この夏はあっちのほうにも行きたいぞっと。


DSCN2289.jpg 

燕山荘が見えてきました。

それにしても素敵な道。

だいぶお疲れモードだけれど、終わってしまうのが少しさみしい。



DSCN2295.jpg


燕山荘に到着。

あまりにも有名な山荘を目の前にしてなんとなく緊張するワタシw

ザックをデポさせていただいて山頂を往復しました。


 DSCN2291.jpg

雑誌やネットでいつも見ていた燕岳。

白砂と緑と岩が創り出すその風景は、思った以上に美しい「色」をしてました。

写真よりも実際はもっときれい♪


DSCN2299.jpg 

頂上貸切。ひとりまったり。


DSCN2307.jpg 


気持ちいい~~♪

燕岳、いいところですね!この山がとても人気があるのも納得です!

DSCN2309.jpg 

歩いてきた道を一望。


DSCN2310.jpg 

登山道にはコマクサ揺れて♪


DSCN2315.jpg 

有名なイルカ岩。

別角度から撮ったら、なんだかずいぶんおデブさんになってしまった。

ごめんちゃいw


DSCN2317.jpg 


赤い建物がおっしゃれー

テラスで冷たい「ピーチネクター(これまたゴハン替わり)」をいただいて、

山荘をあとにしました。

DSCN2319.jpg 

この日は3連休の前日。

合戦尾根からはたくさんの方が登っていらっしゃいました。

「PEAKS」から飛び出してきたようなおしゃれな方が多くって、つい見とれてしまったりしてw



途中でMTBのお知り合いの方と、ばったりお会いしてびっくりしたり(翌日はいかがでしたかー?)
下りなのにヘロヘロになって、登ってくる方に逆に励まされてしまったりしながらw

やっとなんとか中房温泉にたどりつきました。



バスを待つつもりでいたら親切なタクシーの運転手さんがやってきて

低料金でしゃくなげ荘まで乗せて行ってくださるとのこと。

お言葉に甘えさせていただきました。最後までいいことづくしの山旅でした♪



この記事へのコメント
どうもっ!
春に埼玉の山で遊んで貰ったMTB友達の"あ"です。(^^)v
森林限界の稜線歩きは、たまらないですよね。
こないだ、日帰りで鳳凰三山に行ってきて3日間 筋肉痛に悩まされましたが、長距離の踏破に自信がつきました。
この夏は、北アの槍とか朝日岳をやっつけに行ってきます。
(^^♪
では、また~!(^.^)/~~~
Posted by あ at 2013.07.17 20:51 | 編集
あ さん、どもです!
お久しぶりです!

鳳凰三山行ったんですか?いいなぁ♪
私は今年はまだなんです。

この夏はいよいよ槍ヶ岳を狙っているんですねっ
朝日岳も良さそうですねー
レポ楽しみにしてまっす!!
Posted by み at 2013.07.17 22:29 | 編集
 大人気の燕山頂貸切りなんて超珍しい、ある意味貴重な体験です。(笑)

 ところで合戦尾根名物スイカは?
Posted by IK at 2013.07.21 05:43 | 編集
私も燕岳はきっと混んでるだろうな~と思っていたのですが、この日はタイミングが良かったみたいです♪

スイカは食べそこねてしまいました…。次回のお楽しみということで(^_^)v
Posted by み at 2013.07.21 21:05 | 編集
燕いいですよね、僕も好きな山の一つです。
ぼくは紅葉シーズンにしか行った事ないんですが
夏もやはり良いですね♪
夏山な写真今後も楽しみにしてま~す
Posted by tatsu at 2013.07.21 23:54 | 編集
tatsuさん、ご無沙汰したまーす。
返信遅くなってごめんなさい。

燕岳、よかったです♪
もっと早く来ればよかった・・って思いましたw

秋の燕岳も気持ち良さそうですね♪
秋に行ってもスイカは売っているのかなぁ?

夏山な写真、拙い写真で恐縮ですが
ぼちぼちアップしていきたいと思いまーす。
Posted by み at 2013.07.24 21:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。