--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.07.04

梅雨の晴れ間と晴れ間のあいだ~先週の八ヶ岳~



ブログの更新がずいぶんと遅くなってしまいましたが、
先週の月&火曜日に八ヶ岳に行ってきました♪

梅雨の晴れ間と梅雨の晴れ間の、そのまたあいだに挟まって、
青空には恵まれなかった2日間だったけど、
それでも充分山の時間を楽しむコトができました。

やっぱり山はいいですのぉ♪


(以下、長いです。すみません(汗))



今回は美濃戸側からスタート。
南沢コースを辿れば、はじめて八ヶ岳に登ったときの
あのときのドキドキ感が鮮明に蘇る。


DSCN1432.jpg

行者小屋に着いたらひとやすみ。
すると、空が明るくなってきて稜線が顔を出しました。

このまま晴れてくれないかなぁ~
それはムリってものかなぁ?



さぁ、ここからはがんばって文三郎尾根を登ります。

ぜぇぜぇぜぇ、のっし。のっし。
ぜぇぜぇぜぇ、よいしょっ。こらしょっ。


去年はシーズン始めの鳳凰三山でツラい思いをしてしまったので、
この日はちゃんと4時間の睡眠時間を確保して、
具合が悪くならないように気をつけていたのですが、、

久しぶりの高山歩き。やっぱり頭痛がやってきました。

呼んでないのに、律儀なヤツだw
ぜぇぜぇぜぇ。。(泣)


DSCN1453.jpg 

いくつかのハシゴを汗をかきかき登って行くとー
かっこいい中岳、そして、かっこいい阿弥陀岳が♪
(うー、だけど頭が痛い。。)



DSCN1455_20130629225636.jpg

振り向けば、行者小屋はずいぶん小さくなりました♪
(あーそれにしても、この頭痛ったら。。)



DSCN1460.jpg 

中岳からのルートが合流するあたりに咲いてた花♪
この花を見た瞬間は、頭痛はどこかに吹っ飛びましたw


DSCN1470.jpg 

そこでお会いしたご夫婦のあとにくっついて山頂を目指します。
(写真は奥さま)


DSCN1479.jpg 

はい。山頂。
はい。なにも見えません。やっぱりかーw


 
DSCN1505.jpg

いいんです。青空が見えなくたって、
稜線は見どころ満載。花、いっぱい♪


DSCN1490_20130629225843.jpg


チョウさん、会いたかったよ~


DSCN1501_20130629225842.jpg 

イワウメかわいい♪
たっくさん咲いていました♪


DSCN1504.jpg 

フレッシュな、岩弁慶。
漢字にすると、イカツイ感じw

 
DSCN1513_20130629230202.jpg 

ほんとはこの日、横岳のクサリのあたりで
まだ咲いているはずのツクモグサを探そうと思っていました。

だけどだんだん頭痛がひどくなってきて、
そんな余裕がぜんぜんなくて、、、

ツクモグサは来年までおあずけということに(涙)


DSCN1521.jpg 

でもうれしいコトもあったんです。
横岳の先でガスがとれてパーっと景色が見えるようになりました。

あれはもしや、去年歩いた杣添尾根じゃないかいな♪


DSCN1528.jpg 

と、思ったら、、
今度はぽつりぽつりと雨粒が落ちてきて(忙しい天気)、
そんでもってそのうちにザーザー降りに・・あらららら!

あわててカッパを着こみました。
お世話になる硫黄岳山荘まであと少し。


DSCN1534.jpg 


いつも休憩で立ち寄らせていただいている硫黄岳山荘に
宿泊するのはこれがはじめて。

根石岳山荘と同じ系列、ちょっと雰囲気が似てるかな?
とても居心地がよかったです♪
どーもお世話になりました。

小屋番のお兄さんと自転車の話で盛り上がってしまったw




あ、おかげさまで頭痛はなんとかとれました。

そして翌朝。
3時くらいに目が覚めたときにはまだ雨が降っていたのですっかり油断していたら、

DSCN1535.jpg 


あれ?! あれあれ? ご来光???

もう少し早く起きればよかった。。ちと、失敗。。w


DSCN1543_20130629230159.jpg 

で、ダウン着て、カメラ持って、外に出たら、わーきれいっ♪
この2日間で、この朝の散歩の時間が一番気持良かったです。



DSCN1544.jpg 


ヒィ~ン。ヒィ~。
遠くから単調な、澄んだ鳥の鳴き声が聴こえてきます。
なんの鳥かはわからない。

それ以外は無音の世界。


DSCN1546_20130629230440.jpg 

は~~、いい朝だな~~
そういえば、今日は風も吹いてない。


DSCN1567.jpg 

こまくさはまだつぼみ。
このあと一週間経っているので、今頃は咲いているかな?


DSCN1566.jpg 

おしゃれ。

DSCN1563.jpg 

ウルップ草の赤ちゃんにも会えました♪


DSCN1571.jpg 

山荘に戻ってみると、この景色!神々しいではないですかー
この方は4人グループのリーダーさん。
このあとみなさんは赤岳の方に向かわれるとのことでした。



私はこの日はもう下るだけなので、
のんびりとスタートしました。

小屋番さんにお礼を言ってまずは硫黄岳まで登ります。
(あ、「下るだけ」じゃなかった。。。w)


DSCN1583.jpg 

イワカガミのピンクを見ると
かき氷のいちごシロップを思い出す。


DSCN1602.jpg 

硫黄岳山頂までの道沿いにもたくさんの花が咲いていました。
でも眺望はナッシング。けっきょくこの日もあっという間に稜線は雲の中。



DSCN1632.jpg 

背筋まっすぐ。オサバグサ。
下りの道で今回はじめて会いました。可憐できれいな花ですね~




DSCN1640.jpg 

赤岳鉱泉に到着。

ここに来るまですれ違ったのはお一人だけで(びっくり)
赤岳鉱泉も驚くほど閑散としてました。

人混みは苦手だけど、だ~れも居ないのも、これはこれで淋しい・・

なんて勝手なことを考えながらしばらくボーっとしてました。


DSCN1648.jpg 

そのあとは北沢コースで。


DSCN1649_20130629230947.jpg 

水の音を聴きながら。


DSCN1651.jpg 


そして最後は林道を歩いて、お昼ごろ無事駐車場に戻りました。

今回の山歩きは、一日目の頭痛にはほんとーに悩まされたケド、
お天気はまずまずだったし、山荘、とっても良かったし、
お花もいっぱい咲いてたし・・・あ、そうそう。

帰りに寄った「もみの湯」で
お風呂上がりに食べたお蕎麦もおいしかったな♪(早くも遠い目)



以上、先週の八ヶ岳のご報告でした。
なんだかえらく長くなってしまって申し訳ありませんです(汗)





この記事へのコメント
初めまして^^
暑くなってきて高山の季節になってきましたね。
花の写真がいいですね!
八ヶ岳にも行きたいなぁ!
Posted by やぎ at 2013.07.05 06:42 | 編集
やぎさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

そうですね。いよいよシーズン到来ですねー!

八ヶ岳もイイですよねっ
私は北八ヶ岳のほうはまだ歩いたことがないので
この夏機会があったら行ってみようと思っています。
Posted by み at 2013.07.05 21:21 | 編集
お、久々のアップ、

 天気残念でしたね~、ツクモクサはそんなにたくさんある花じゃないけど、意外と登山道わきにありますよ。
 ただ夜になると花びらが閉じる花なので、晴れてないと開いていません。次回は晴れを狙って行くと良いですよ。
 梅雨時の花なので1日晴れは難しいですが、少し晴れただけですぐ開きますよ。
Posted by IK at 2013.07.07 06:51 | 編集
IKさん、こんばんは~

ツクモクサって、晴れていないと開かない花なのですね!
それは知りませんでした。。。

来年こそは会えるかなー
今から来年の梅雨が楽しみになってきましたw
Posted by み at 2013.07.07 23:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。