--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.01.09

トレイル、とりだらけ。



いつものトレイルを走ってきました。


毎度のことながらひとりの時は出発が遅くなります。
駐車場で身支度を整えて、スタートしたのは
えーと、たしか、12時半w


はじめの緩やかな舗装路のノボリでは、たくさんの鳥たちがお出迎え。
「ナンダロウ?」
ペダルを止めて、立ち止まって、目を凝らす。

「あー、飛んでいっちゃった。。。」
そんなことの繰り返しw

それにしても今年はなんだか鳥が多いような気がします♪





晴れの日が続いているおかげで
森の中は、さくさくドライコンディション♪
落ち葉のみちをゆっくりと下っていくとー、いつものベンチに到着しました。

DSCN9365 - コピー



ねこの看板、かわいいですよね。

このあとしばらく舗装路を横移動するので、
寒さに備えて薄手のジャケットを羽織りました。

それから沢沿いの林道を下った分だけ登り返して、
峠に着いたらデポ地に向かって、アップダウン&アップダウン。

DSCN9367.jpg




そーこーするうち、だいぶ陽が傾いてきましたが、、、
(この時、確か、2時半くらい)
このあとが、これまた楽しかったのです♪

DSCN9375.jpg




あのときの高野箒が、こんな姿に変わっていたりなんかして♪
白いのと、ピンク色のがあるけれど、
その違いはなんなんだろう?

DSCN9394_20130108235242.jpg




こちらはお馴染み、ウスタビガの繭。
地面に落っこちてないバージョンは初めて見たので、思わずパシャリ。
よく見ると、枯れ葉を纏っているんですね。
ちょん、と、つついてみたりして。

DSCN9398.jpg




そしてこのあと駐車場までは、またしても鳥三昧で♪
今年はやっぱり、なんとなく、鳥が多いような気がします。

DSCN9403.jpg





この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。