--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.11.12

電車に揺られて滝子山




ぴっかぴかの青空だった木曜日と、ピッカピカの晴天だった土曜日の、
そのあいだの、わりと雲が多めだった金曜日、滝子山に行ってきました。



すみ沢沿いの紅葉がきれいです



そんな情報を耳にしたので行ってみることにしました。



地図を見ながらアプローチ方法を考えてみたところ、
む~、これは、、
車で行くより電車のほうが便利かもしれないゾ。。。

というわけで、今回は電車に揺られて行ってきました。



5時18分の始発を目指して駅まではママチャリライド。
背中のザックの重みがやけに心地よくw

そのあとは乗り換えもスムーズで2時間ちょっとで目的地笹子駅に到着。
前の日にチャージしておいたパスモでスルリと改札抜けて、
だけどここで一旦ストップ。

いつもと勝手が違うので、改札を出た瞬間にすぐに歩き出すことができなくて、
思わず缶コーヒー買ってひとやすみしてしまいましたw

ゴクゴク、ぷは~  さて、行きますかね♪
(やっぱり今日もスロースターターw)





駅から登山道の入り口までは、高速の上を渡ったり、民家の脇を歩いたり。
ところどころにこんな感じの手作りの地図があるので助かります。

DSCN9036.jpg




道証地蔵に向かって林道をえっちらおっちら歩いていたら、
一台の車が私の横で停まりました。

ジーーーーー(ウィンドウが開く音)

滝子行くんですか?よかったら乗って行きませんか?

ご親切に。ありがたい話です。
まだスタートして間もなかったのと、のんびり歩きたい気分だったので、
お礼を言ってお断りさせていただいたのですが(ごめんなさい)
帰り道の林道だったら間違いなくお世話になっていたと思いますw
山頂でもお会いしましたが素敵な4人グループさんでした。




すみ沢コースは、いくつかの滝を愛でながら歩く気持ちのいい登山道。

DSCN9057_20121112112750.jpg

はい。ガンバりまーす♪




圧倒されるような鮮やかさはないけれど、
やわらかい色彩に何度も目を奪われる。

DSCN9069_20121112112749.jpg





BGMは心地よい沢の音。
沢沿いの道はやっぱり気持ちいいデスネ♪

DSCN9085.jpg




紅葉のピークからは一週間くらい遅かったのかもしれません。。。
それでも十分心を和ませてくれました。

DSCN9086_20121112112748.jpg




すみ沢のはじまるあたり。

DSCN9099.jpg




そのあと雰囲気が一変してカラマツ林が登場し、

DSCN9117.jpg




そして、ひろびろ、防火帯。
ここまで来ると雲がずいぶん少なくなって青空が広がってきました♪

DSCN9126.jpg




山頂には人がたくさん居そうなので、
ここでひとまず休憩タイム。

DSCN9131.jpg




大谷ケ丸と黒岳と?
奥に見えるのは金峰山?

DSCN9135.jpg




そのあとはもうひと登りで山頂に到着です。

こんにちはー 

DSCN9140.jpg




富士山は、灰色の雲の中から

こんにちはー

DSCN9145.jpg




しばし景色を楽しんでいるとだいぶ賑やかになってきたので、
11時半、下山開始。

今度は初狩駅に向かってグングンと下ります。
ザクザク落ち葉の九十九道や、

DSCN9157.jpg





まるで公園のような場所♪

DSCN9167.jpg

すっかりお天気もよくなって、
下りの道は、ひたすら快適、陽だまりハイク♪




林道に出て、高速道路の下をくぐって、初狩駅に到着するとー

DSCN9172.jpg



電車来ますよ!急いで急いで!



前を歩いていた男の人が教えてくださったおかげで、
ちょうどやってきた電車にギリギリ乗車。(感謝です)

そのあとはウトウトしながら電車に揺られて2時間ちょっと。
なんと!まだ明るいうちに帰宅できました。すばらしい。。。


今まではいつも車で行ってたけれど、
ときどきは電車で行くのもいいかもしれないなぁ~なんて。
そんな新たな発見があった、滝子山でございました。

ローカル線とか、気になるし。。。

地図見ていろいろ考えるだけでもわくわくしそう。楽しそう♪






この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。