--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.10.08

秋色。二度目の、空木岳


3連休前の金曜日、日帰りで空木岳に行ってきました。

山に行きたい。紅葉見たい。でも、休みは一日。日帰り限定。
うーん、どうしよ。どこ行こう。。。


はじめ候補にあがっていたのは爺ケ岳と蝶ケ岳。
そして8月に行ったばかりの中央アルプス空木岳。。。


結局は、

「空木平の紅葉が見ごろです♪」

どこかのサイトで見つけたコメント。
それが決め手になりました。





だいぶ日が短くなっているのでまだ暗いうちにスタート。

森に入るとキィ~!キィ~!!となにやらヒステリックな声が。
姿は見えなかったけど、たぶんおそらく、お猿さん。



おじゃまさせていただきますよー
心の中でそっと呟いて横を通り過ぎました。




そーこーする内、どんどん明るくなってきました。
朝陽を浴びる南アと駒ヶ根の街並み。






色づきはじめたカラマツの森をゆけば
朝の空気がおいしくて、それだけでもう得した気分。

DSCN8122.jpg




水場に到着。ちと休憩。
辰野SAで買ってきたクッキーを早速ボリボリとw

DSCN8132.jpg




これはマイヅルソウの実なんじゃないかと・・。

8月に撮ったマイヅルソウの実の写真。
あのときと同じ所で撮りました。

あのときの実が2カ月経って、
姿を変えてここにこうして居るのかな?

DSCN8136.jpg

それってなんだかすごいなー
今回はそんな出会いが他にもたくさんありました。




マセナギを過ぎて、迷い尾根の階段&鎖を通過して、
2300mくらいになると、
緑の中に「暖色系」が少しずつ混ざりはじめ、、、

DSCN8151.jpg

なんだか、わくわくしてきましたヨ。。。




と思ったら、ひょ~~~♪♪
すっごい!きれいじゃないですかー

DSCN8154.jpg



さらにワクワク増量中。

DSCN8164.jpg




そして樹林帯を抜けると出ました!
ハッと息を飲みました。

DSCN8173.jpg





這松の絨毯にぽつぽつ真っ赤なナナカマド。
そして、黄色い葉っぱはダケカンバ?

こーゆー紅葉ははじめて見ました。
なんとなくかわいいですね。

DSCN8192.jpg





真っ赤だったり、淡い色をしていたり、
ナナカマドの赤色はいろいろ豊富なバリエーション。

DSCN8204.jpg




楽しみにしていた空木平の紅葉は
こんな感じで、派手さはないけどやさしい色合い。

DSCN8210.jpg




プーさん岩は、お昼寝中。

DSCN8215.jpg




白砂のみちをゆるやかに進んだり

DSCN8229.jpg




ときどき後ろを振り返えっては南アルプスを山座同定してみたり、

DSCN8240.jpg




そして歩き始めて5時間半?
やっとこさ、駒峰ヒュッテに到着デス♪

DSCN8241.jpg

小屋番さんはお留守のようで誰もいないヒュッテはひっそりとしてました。
窓には「ビールは売り切れです」の張り紙が。

ビールを楽しみにして登ってきた人は
きっとガッカリするコトでしょうw



木曽駒ヶ岳からの稜線は
淡い色調のなんとも美しいグラデーション。

高い山って、こんな色になるんですねー(驚)

DSCN8247_20121007233952.jpg




ちなみにこれは8月に撮った1枚。

夏の色

四季があるってスバラシイ。
日本に生まれてよかったです。




さて、山頂まで行ってこよっ

DSCN8248.jpg




来年こそは行けるといいなー
南駒ケ岳方面の山の連なり。

DSCN8251.jpg




いい場所見つけてココで休憩。
雄大な南アルプス眺めつつ。

DSCN8260.jpg

日帰りなのであんまり時間はありません。。。

それでもけっこうゆっくりしました。
風が冷たくなってきたので上着を1枚羽織りました。




戻りは避難小屋経由で。
空木平のまんなかを通って帰ることに♪

DSCN8249.jpg




さようならー
来年また泊まりにきます!

DSCN8266.jpg





イイ感じ♪
ナナカマドのトンネル抜けて♪

DSCN8284.jpg




りんだうは秋も魅せてくれました♪

DSCN8288.jpg




力いっぱい、生きている。

DSCN8295.jpg




もうすぐこの景色ともお別れ。
見おさめの、ダケカンバ。

DSCN8296.jpg




下りの途中で咲いていたセンジュガンピ。
夏以来の再会にちょっとうれしくなりました。

DSCN8303.jpg




長い下りをなんとかこなして、あずまやのある登山口まで戻ってくると
南アルプスの山々が出迎えてくれました。

DSCN8304.jpg


草臥れたけど、楽しかった日帰り強行空木岳。
今回もまた心に残る一日となりました。


帰り道、SAで力尽きて爆睡してたら
どうやら首を寝違えてしまったらしく、アイタタタ。。。w





この記事へのコメント
紅葉とても綺麗ですね♪紅葉の時期は何処に登るか迷っちゃいますが空木岳当たりでしたねv「力いっぱい生きてる」の木の写真が超恰好良くて好みです☆
Posted by tatsu at 2012.10.09 05:09 | 編集
tatsuさん、こんばんはー

空木岳の紅葉は「大迫力!!」という感じではなかったけれど、
とても良い雰囲気でした♪

写真のダケカンバは躍動的でかっこいいですよね!
この木のところで上ばかり見ていてコケそうになったのは、ここだけのハナシですw
Posted by み at 2012.10.09 23:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。