--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.12.01

そしてこのあと雨続き。。




その次の休みの日は、当日の朝ぎりぎりまで悩んでました。

もう一度MTB持って山(今度はちゃんと走れるところ)行くか
それとも今度はMTBにはお留守番していてもらってハイキングしに行くか。。。

うーん、どっちにしようかなー



現地に着いても未だ決まらず、

うーん、うーーん、(←悩み過ぎ)




やっと決まってスタートしました。
今回はMTBはお留守番。ソラがとっても青かったのでのんびりと歩くことにしました。



行き先は大岳山。

まずは、つづら岩のところまでがんばって登っていきます。
最初はいいけど後半急登になる予定。



DSCN4265.jpg

こんなところに、プレシオサウルス。


DSCN4275.jpg

このあたりには紅葉してる木が少ないので、目立ってました♪


DSCN4280.jpg

ひかりと影のコントラストが心地よい。


DSCN4299.jpg

「なにやらおもしろい葉っぱがあるぞ」と思ったら
これ、誰かが「作った」ものでした。・・だまされたw


DSCN4301.jpg

きゅうと~w


DSCN4304.jpg

よいしょ。こらしょ。。


DSCN4336.jpg

稜線に乗っかると、さっきまでとはうって変わって快適なみちがお出迎え。

乾いた風が気持いい♪


DSCN4317.jpg

てっぺんが見えてきました♪

特徴的なこのカタチ、江戸時代の漁師さんは舟の位置を知るために役立てていたそうです。
私の場合は青梅あたりをドライブ中に、真正面にこれが見えるとテンションがあがりますw


DSCN4328.jpg

せんげん、ささおね、ごんげん、ふじさん!

ふじさんはモックモク~~~


DSCN4344.jpg

ちょろっとだけ、シモバシラ。


DSCN4355.jpg

ふじさん、ズーム。 やっぱり、モクモク。


DSCN4360.jpg

なんとなく、クリスマス・・・?



山頂付近は御岳側からの登山者さんも合わさってにぎやかでした。

どこか景色のいいところでお湯沸かそうと思ったけれど、、

暑かったのでやめときましたw


DSCN4369.jpg

さて、下ろかな。

途中まで戻って下りは白倉コースをチョイス。

びっくりするほどよく整備された道、
でも落ち葉で滑りやすかったりするのでちびちび慎重に歩きました。

ちびちびと歩いていたら、だいぶ日が傾いてきたような。。。


DSCN4371.jpg


人家のわきまでおりてきました。

犬のお散歩中の方がいらっしゃったのでご挨拶。

「大岳ですか?」「はい、そうです」
「今日は暖かかったでしょう」「はい、すっかり汗ダクでしたw」




山からおりて人と話すとホッとするのは、いつもと同じ。



DSCN4372.jpg

最後の舗装がちょっとつらいのも、これもやっぱり、いつもと同じw

ゆずがたくさん実ってました♪



帰りには「ちとせ屋」でお豆腐買って帰りました♪

残念ながら油揚げは売り切れでした(泣)


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。