--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.10.21

八の南の西のほう



白駒池に行ったとき、車窓から見えたカラマツの黄葉がとてもきれいだったので
「黄金色のカラマツの森を歩きたい」 と思いました。

そのあと那須に行ったとき、人がいっぱいだったので、
「どこか静かな森の中をのんびりと歩きたい」 って思いました。

そんでもって選んだのが南八ヶ岳の西岳。

八ヶ岳の中ではあまり人気がないという西岳の山頂へ、
これまたあまり人気のなさそうなコースから登ってみました。
(あまのじゃく。。。w)




川沿いに車を停めたらすぐ目の前の登山道へ。
このイラスト、センスありますね、こーゆーの大好きですw


DSCN3365.jpg

はじめのうちは別荘地のわきを抜けたり、
ダブルトラックを歩いたり、笹原の中をしばらく進んでみたりしながら
ゆるやかに登っていきます。鳥の声が耳にさわやか。


DSCN3352.jpg

そのうちにこんな感じになってきて、
「平和だなー」なんてつぶやきながら、
落ち葉をサクサク踏みしめてみたりなんかして、


DSCN3355.jpg

ん?富士山?
んにゃ、たぶんこれは蓼科山、ですね?


DSCN3369.jpg

カラカラ♪


DSCN3362.jpg

なんてことない紅葉だけど、
それもまた良し。
岩のあいだをすり抜けて。

途中何度か大きなシカに逢いました。
2頭が連れだって十数メートル先をすごい速さで横切ったり、
また別の1頭が登山道のわきの茂みの中からこちらをしばらく伺っていたり、

カモシカじゃなくてシカのほう。
おしりの毛がふさふさでした♪


DSCN3380.jpg

あ、眩しっ
急に太陽が顔を出したのでビックリ。

西側から登ってきたので、
ここに来るまで山に隠れて見えなかったんですね。
夜が明けてからしばらく経つのに、このタイミングでご来光。
不思議な気分になりました。


DSCN3385.jpg

そして、うわーい!青空のもとへ。


DSCN3386.jpg

ウキウキ♪


DSCN3395.jpg

植生が変わりました。
2100mあたり?


DSCN3397.jpg

青に映える白。




DSCN3402.jpg

そして、ひょっこりと、山頂に出ました。
ほんと、ひょっこり、着きましたw


DSCN3404.jpg

おおーーーーーーー♪
南アルプス、近っ!w


DSCN3415.jpg

編笠山と権現岳と、鞍部には青年小屋。

DSCN3425.jpg

中央アルプスと御嶽山?

北アルプスも富士山も見えて山頂は広々してるし、
いいじゃない、ステキな山じゃないですかっ、西岳w

すっかり気にいって30分以上ものんびりしてしまいました。
ここにも‘いい椅子‘ありましたw


DSCN3438.jpg

お次は青年小屋まで1時間の道のり。
源治新道はアップダウンはほとんどなくて


DSCN3439.jpg

快適な道。
これはゴゼンタチバナ?


DSCN3447.jpg

そして、ひょっこり青年小屋に着きました。
あの青い屋根は雑誌で見たのとおんなじだ!w


つづくー


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。