--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.09.13

カラマツ岳とゴリュウ岳


最近ますます仕事のほうが忙しくって
ブログを書く余裕が無くて
(時間はあるけど気持ちに余裕がありましぇんw)

それに火曜の朝ツー&山ツーもずっとお休みしっぱなしで
ションボリボリな今日この頃ではありますが(涙)
でも先日山に行ってきたのでそのときのお話なんぞを。


このあいだの木金は、ひさびさ2連休でした。
待ってましたの2連休。やっと青空見れました♪


ほんとは今回は南アルプスの山に行こうと考えてました。
あれやこれやと情報収集してたのですが、
先日の台風の影響で林道がなんと通行止めに(汗)

そんなわけで急きょ計画をネリ直し北に行くことにしました。

沢沿いの道はなるべく避けて、
そんでもって絶景の稜線歩きが楽しめて
1泊2日で行けるトコ。。。

そーだ、五竜に行こう♪



八方尾根のゴンドラを利用して、それから唐松岳に登頂し
そのあと五竜山荘まで。
翌日は五竜岳までピストンしてから
遠見尾根を延々くだって最後はとおみのテレキャビン。

というルートに挑戦してみることにしました。



問題は五竜とおみの駐車場と八方のあいだの移動をどうするか?

そーだ、電車で行こう♪

大糸線神城駅から白馬駅まで電車に乗っていくことにしました。
ザック背負って電車に乗るのは初めてのことなので、
そうしようって決めてからずっとワクワクしてました。




まずはゴール地点の五竜とおみの駐車場に車をデポ。
神城駅までテクテクと20分ほど歩いていきます。


DSCN1996.jpg

白馬三山と、このお花はカタクリでしょうか?
なんてステキなマンホール。


DSCN2000.jpg

なるほど、そっか、さすがスキーのメッカです。


DSCN2011.jpg

駅舎の中でのんびりと電車を待ちます。いい感じ。


DSCN2012.jpg

ホームでは2泊3日で白馬岳から五竜岳まで縦走されるという方と、少しだけお話しました。
その方もほんとは南アルプスに行く予定だったそうです。


DSCN2016.jpg

たった2駅の電車の旅はあっというまに終了~
白馬駅の改札を出ると目の前にはビッグマウンテン。

うわーー、すごーい、テンションあがるーーー

ゴンドラ乗り場までテクテクと歩きます。

八方の町はわたしにとって思い出いっぱい懐かしの場所だったりします。
むかーしむかし、スキーにどっぷりハマッていたころに
毎年必ず訪れていた八方尾根スキー場。


DSCN2021.jpg

懐かしいお店を見つけました♪
コンビニみたいななんでも屋さん。


DSCN2023.jpg

よく、カツ丼を食べに行ってたお蕎麦屋さん、懐かし~~


DSCN2024.jpg

ここはプリンが美味しかったんですけど、
いまもまだあるのかなー

そんな感じで事あるごとにいちいち感動していたら
ほどなくゴンドラ乗り場に到着。
ゴンドラ乗り場は8時の開始時間を待つ人たちで賑わっていました。

DSCN2030.jpg

ここからはゴンドラ→リフト→リフトに乗って一気に標高を稼ぎます。

そして八方池山荘の前からいよいよスタート。
靴ひもを締め直して出発です。


DSCN2047.jpg

整備された登山道。
目の前には翌日下る予定の遠見尾根。
ずっとむこうに南アルプスと八ヶ岳も見えてます♪


DSCN2048.jpg

白馬三山もくっきりと。


DSCN2049.jpg


振り返ればこんな感じ。


DSCN2051.jpg

そしていよいよこれから目指す五竜岳&
そのおくに鹿島槍の双耳峰があらわれました。

先月鹿島槍に登ったときは山頂はガスの中だったけど
今度こそ!
五竜岳のてっぺんから鹿島槍を臨みたいぞー!!
(↑今回一番のお楽しみ)


DSCN2071.jpg

青空映す穏やかな八方池。
すてきな風景ですねー

DSCN2077.jpg

カラフルなイモ虫発見。
きみはいったい何色のチョウチョウになるんだい?

DSCN2084.jpg

扇雪渓。
遥か彼方にちっちゃい富士山。

DSCN2091.jpg

丸山ケルンのあたりでドーンと現れたのは
いかにも険しそう、オソロシそうな、不帰ノ嶮の稜線。
あっちに行くことは、おそらくずっと、ないだろなー(汗)w

DSCN2101.jpg

しかしすごい迫力です。


DSCN2103.jpg

反対側に視線を移せば五竜岳へと続く道がかっこいい。
あとでコワい思いをする「牛首」付近も写っています。

このあたりでは長野にお住まいの女性としばらくご一緒させていただきました。
年に3回は唐松岳に登るそうです。
この日は朝起きたら晴れていたのでウズウズして登りに来ちゃった、
なぁんて、おっしゃってましたw


DSCN2107.jpg

そしていよいよ唐松岳頂上小屋に到着しました。
は~草臥れたー

小屋の前は人がいっぱいだったので、ひとまずスルー。


DSCN2113.jpg

剱と立山の山々を眺めつつー


DSCN2114.jpg

唐松岳山頂を目指します。

うーん、これは気持ちいいカモ♪

でもあれ?なぜか山頂で写真撮るのを忘れたみたい。
山頂は人がいっぱいだったのですぐにUターンしてしまったような?w


DSCN2121.jpg

さて、小屋に戻ったらひと休みしよう。
このあとに辿る稜線、このあとの展開に、かなりドキドキ。
牛首のクサリ場って、どんな感じなんだろう。。。。


つづく





にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


この記事へのコメント
お久しぶりのコメントです。
私も今シーズン2回唐松岳ピストンしてきました。
実は、MTBでの白馬は里山もとってもおもしろいですよ。
バイクも今シーズン3回走りに行ってます。
結構トップライダーも練習にきますし。
なんなら、今度ご案内しましょう。
Posted by echigoya at 2011.09.13 21:55 | 編集
お久しぶり!お仕事忙しそうですね!最近ブログの更新頻度が遅いのでちと寂しく思ってた今日この頃!
イヤーそれにしても素敵な写真!
さいこーで~~~~~す。
みさんの自転車ブログもいいけれど
オイラは山登りブログの隠れファンです。(^^)
仕事いそがしそうだけどがんばって息抜きしてください。
Posted by guttsuan at 2011.09.14 00:11 | 編集
を!すぐ隣にいたのね!!そのうちどこかですれ違うかもね~♪
Posted by はなこさ〜ん at 2011.09.14 08:28 | 編集
牛首怖い、、、^^俺だめです~高所恐怖症~
Posted by いの at 2011.09.14 11:39 | 編集
echigoyaさん、おひさしぶりです。
echigoyaさんは今年もう2回も唐松岳に?
頂上小屋のラーメンがおいしそうだったのですが
召しあがったことありますか?

白馬はMTBで走る場所もいろいろとあるようですね!
おいしいお店もたくさんありそうですよね~♪w
Posted by み at 2011.09.15 23:12 | 編集
guttsuanもおひさしぶりでーす。

いや~、すっかりブログ書けなくなっちゃいました。
毎日更新していたころが懐かしいですw
あのころはよかったなぁ~~w

でもこれからもボチボチ書き続けていきますので
どうぞよろしくお願いしマウス。
Posted by み at 2011.09.15 23:15 | 編集
はなこさ~~ん!そうなんですよ!
あの同じ日にお隣の山をウロウロとしてましたw

それにしてもはなこさ~んは速いですねー
私なんて、コースタイムを大幅にうわまわっての
カメの歩みでしたよーw
Posted by み at 2011.09.15 23:20 | 編集
いのさん、こんばんは~

牛首、こわいですよねー!!

ですよね、ですよね、ですよね~~~!!w

いのさんは今月は北穂高ですか?
今度は晴れることを願ってまーす。
そしてレポも楽しみにしていまーす♪
Posted by み at 2011.09.15 23:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。