--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.08.10

けっきょく山頂 また登頂





その夜は地震のほかにもいろいろとありましてーw
あんまりよく眠れなくって3時過ぎには布団を出ました。

他の人を起こしてしまわないように、ライトは付けずに荷物を廊下に引きずりだして、
抜き足差し足忍び足。。(←楽しいw)


で、1階のロビーにある長椅子で
ヘッデンつけて荷物整理と出発準備。

そして補給。

「このパン、おいしっ♪」

しばらくウダウダしてから出発。時刻は4時20分。
ご来光ポイントを探しながらとりあえず鹿島槍方面へ向かいました。





小屋から8分の場所にあるテント場はこんな感じ。
いいなぁ~ すてきだなぁ~


DSCN1630.jpg

闇にぼんやり浮かぶ白い花、幻想的。


DSCN1633.jpg

おはよー!


DSCN1641.jpg

少し小高くなっている場所まできました。
あ、あれはもしや!

前の日にはまったく見ることができなかった立山&剱方面が
チラリと顔を出してる。やったー


DSCN1644.jpg

朝陽を浴びて、ピンク色に染まる雲。


DSCN1649.jpg

ご来光は見れないのかな?
でもこの景色もきれいダナー


DSCN1658.jpg

爺ヶ岳もやさしい光に包まれて


DSCN1663.jpg

ひかえめにおひさま登場ー


DSCN1664.jpg

この日の予定は
冷池山荘から扇沢まで来たときと同じ経路で下山スル

ハズだったのですが、

この風景をほったらかして帰るなんて、もったいなくてできなくて、
ついつい次のピーク(布引山)まで来てしまったりなんかしてw


DSCN1668.jpg

ひゃぁ!これがうわさの鹿島槍の双耳峰!
見れてよかった。
やっぱりここまで来てよかった。。。


DSCN1670.jpg

ガクンと落ちているのは東尾根?
なんだかんだでさらに進んで、山頂まではあとちょっとw


DSCN1676.jpg

天然のブーケ♪


DSCN1678.jpg

イブキジャコウソウ♪


DSCN1682.jpg

そして結局2度目の登頂ー
(やっぱりそうきましたかーw)

ってか、また、なにも見えないんですけどw





さ、帰りますよ!(自分に言ってる)




DSCN1702.jpg

遥か彼方まで続く、山の連なり、
しばらく立ち止まって眺めていたら、ジーンときました。泣いちゃいそうだ。。


DSCN1707.jpg

立山&剱はこれが精一杯だったけど
見れてよかった。これで十分満足です。


DSCN1705.jpg

布引山、ズッシリ。


DSCN1706.jpg

振り向けば山頂付近が晴れてます!
うわーいいなぁーうらやましぃーーー!!w


DSCN1712.jpg

いいもんねー また来るもんねー

ちょうど雲が乗越していってるところが冷池乗越。
山荘は雲に隠れて見えません。


冷池乗越=つべたいけのっこし=ちべたいけのっこし。
この「ちべたいけのっこし」という言葉、なんかかわいくないですか?

「ちべたっ」って。。。



1724.png

そして、そして、
山荘近くのお花畑に戻ってきました。

ただいまー


DSCN1725.jpg

振り返れば青空がいい感じ。


DSCN1727.jpg

ちべた池山荘ともいよいよお別れ。
どうもお世話になりましたー 記念に手ぬぐいを買いました。


DSCN1738.jpg

さ、今度こそ帰りますよーw

爺ケ岳は帰りは巻き道をチョイス。


DSCN1742.jpg

種池山荘に続く稜線。

山荘の前ではちょっとのんびり、いろんな方とおしゃべりしました。


1749.png

そこからの柏原新道の下りは往きよりずいぶんウェッティ。
けっこう雨が降ったんだろか?

岩がツルツル。根っこツルツル。
コケないように歩くのが大変でした。



草臥れたけど、無事下山。

帰りに寄った温泉で山中で何度かお会いした方々と
再び出会って盛り上がったりなんかして♪



1754.png

ちべたっw
お昼に食べた、ヨーグルトジャーマニー。



それにしても雨に降られることもなく、
今回もまたいいことだらけの2日間でございました。

次は秋かな?
そのときはバーナー持ってこ♪

お湯を沸かしてコーヒー飲もう♪



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


この記事へのコメント
いつも刺激をありがとうございます。 自分も盆に五竜岳にいくことにしました! またチャンスがあったら一緒にお山に登りましょう
Posted by じん at 2011.08.11 17:37 | 編集
じんさん、どーも!こんばんは~!

五竜岳、登るんですね♪
いつからですかー?どのルートで?
あとで教えてくださーい。

そうですねー
来月あたりチャンスがあったら
是非ご一緒させてくださいませ。
Posted by み at 2011.08.11 23:27 | 編集
ここのテント場は小屋から遠いのが難点ですが、劔が絶景です。初めてココに来て劔を見て感動した事思い出したです~
コースも一緒です。^^
Posted by イノ at 2011.08.12 21:05 | 編集
ご無沙汰です、爺に登られた様で、山はいいですね。爺ケ岳は思い出が一杯 。。。 南峰から MTB で三回、Ski では二回、PGで三回ほど下りました。五月連休の針の木は最高です、山スキー始めたら如何ですか、山が三倍楽しめますよ。山スキーと山サイは感覚が一緒で満足度 200 % です。
Posted by 友峰 at 2011.08.12 21:19 | 編集
イノさん、どもども!こんばんはっ

あのテント場から見る剱、、
すごいでしょうね~私もいつか見てみたいデス!

山頂からのパノラマも、日本海も、
今回は残念ながら見ることができなかったので
来年もう一度登ろうと思ってまっす、鹿島槍♪
Posted by み at 2011.08.12 23:32 | 編集
友峰さん、大変ご無沙汰しています。

すごいですね!
友峰さんは爺ヶ岳に何度も足を運ばれているのですね。

私はスキーは最近ではすっかりやらなくなってしまいましたが、
そうですね、あんなところを滑ることがもしできたら、
きっと気持ちいいでしょうねー♪
Posted by み at 2011.08.12 23:39 | 編集
ホント、景色が美しい。
お花も綺麗ですね♪
MTBも山登りもどっちもって時間作るの難しい・・・
Posted by ナタジコ at 2011.08.14 02:13 | 編集
ナタジゴさん、こんばんはー

そうなんです、ドッチモどんどん行けたら
いいんですけどね、
最近どーも休みの数が足りなくて。。w

私も次の休みはMTB!の予定です♪
Posted by み at 2011.08.14 23:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。