FC2ブログ
2006.07.01

生きものだらけ

20060701222711.jpg


かなり担ぐ覚悟で行きました。
地図を見た感じでは400から900までダダッと一気に登っているので・・

ところが予想は大ハズレ

担いだのはほんのわずか(山頂直下と+α)で、
あとは充分すぎるほど快適なトレイルでした♪

登りの途中に突然沼が現われます。
とても静かな趣のある沼デス。
鯉がいるってことは事前に知っていたのですが、
よく見るとブラックバスも数匹。
(わたし、ブラックバスって初めて見ましたー)

きれいな「チョウチョ」や「いととんぼ」や・・

ふと足元に目をやれば、
なんと!マムシが日向ぼっこしてるじゃないですか!!
(ヒエ~~~)

20060701222720.jpg


山頂まで伸びる尾根はほどよくアップダウンをくり返します。
最後の急坂をエイヤっと登ってランチタイム。
麓の「コンビニもどき」で仕入れてきたおにぎり&みそパンを
パクついていると・・

そこへ

ブ~~~~~~ン・・

なんと!でっかいスズメバチが!!
(ウギャ~~~!!)


とまぁ、コワイ思いもしましたが・・
今回なにより印象的だったのは森の中の雰囲気のスバラシさです!!

ブナにミズナラに赤松etc.
水分をたっぷり含んだ広葉樹の森の中は本当に心地いい♪
聞こえてくるのは小鳥のさえずり、あとは春蝉の合唱、それだけです。
そういえば道中、だ~れにも会いませんでした(驚)

あ、だけど、大きなヒキガエルがいたなぁ~~
グリム童話に出てくるようなやつ(笑)




そんな感じで、いろんな生き物たちと遭遇することができた
今回の山ツーでございましたー



 
 ↓ これが沼田名物「フリアンのみそパン」
   ちょっと固めのパンが美味

20060701222702.jpg








この記事へのトラックバックURL
http://snowmtb.blog43.fc2.com/tb.php/178-09f5fa78
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いや~森も花も生き物も趣のある静かないい山でしたね。ちょっと担ぎ不足でしたがf^_^;
山頂のスズメバチはマジ泣きそうでした(汗)
Posted by サワ at 2006.07.02 00:25 | 編集
マムシとの遭遇は!ビビルナ~オシムには期待しよう!!
Posted by いの at 2006.07.02 04:58 | 編集
うまい!!(笑)v-424

テレビでしきりに「オシム氏」「オシム氏」って
言ってるけど、
「オシムシ」って・・なんか面白くない?(笑)

サワさんきのうはお疲れさまでした!!
&お世話になりました~~

スズメバチにロックオンされると、
ほんと、どうしていいかわからなくなるねーv-12
ご無事でなによりですi-229

やっぱり黒い服着てると寄ってくるのかなぁ?


Posted by at 2006.07.02 22:56 | 編集
白い布を持ち歩き、頭に被って、しゃがむ!!ってどうでしょう・・・??

猪が走ってきたら、傘を開くだけで追い返せる技のように・・・。
「オシム」さん・・・
名前はパッ!!としないけど・・・

見る目は凄いらしいですね!!!
Posted by しろうさぎ at 2006.07.03 00:20 | 編集
これは実際に使えるかも!!
髪の毛の色にも反応するみたいだしねー

白い布かぁ・・

シーツとか?

それはデカ過ぎ?(笑)

Posted by at 2006.07.03 00:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する