--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.03.06

午前10時の油淋鶏




金曜日は箱根方面で山サイ。

東名道を走るのは去年の春の伊豆以来。
今回行くのは初めてのところだし、
なぁんとな~くドキドキです。

高速道路はスイスイでした。
真っ青な空のもと、快調にドライブ。
すると、、


目指す山が目の前にどーんと現れました。
長い尾根を持つ、たおやかな山容。

なんか、いいかも♪かっこいい!


だけど、これって、雪、多過ぎ?w

遠くから見て、これだけ白く見えるってコトは、
これはちょっと無理かもしれない、かもしれない?w


そんな話をしながらひとまずはインターを下りました。


近くで見るとやっぱりちょっと無理っぽい(汗)
とりあえず登山口まで様子を見に行ったのですが、
その結果、今回の登頂は断念。
楽しみは次回までとっておこうということになりました。
(雪がとけたらまた来よう)


そのあと一旦街に下りてデニーズで作戦会議。

なにもしていないのに、なんだかお腹が空いちゃったので
午前10時にガッツリと、
なぜか、なぜだか、油淋鶏w




傍らには山の地図。
どこかいいとこないかなぁ?

そして見つけてくれました!
こんなすばらしいところを♪(嬉)

DSCN0145-1.jpg
(山頂から臨む富士山)



さっそく車で移動して準備をしてスタート。
まずは果樹園&茶畑わきの急な坂をヒーコラと登って、

DSCN0110-1.jpg



山頂までは「押し」がメインで「乗れるところ」も少々あって、
最後のほうは雪もたっぷり。斜度もたっぷり。そんなノボリを1時間半。

DSCN0120-1.jpg


雪が多くなる手前までは下りに使ったら最高に楽しそうな道でした。
こんなところにこんな道があったとは!

あ、ここの雪は片栗粉のような雪質だったので
踏むとキュキュっと音がしました。


山頂に着いたとき、目に入ってきたのはまさかの絶景!
「うっわ~~~~!!なにこれ!すっごーい!」  

でしたw

こっち側からの富士山って新鮮。。。


下りはムズカシイところも多かったけど、
いろんなパターンのスノーライドを楽しんで、
後半にはきれいな滝が出てきたり、
小川を渡る場面なんかもあったりして、雰囲気がとっても良くて

思いがけず内容の濃いぃ~山サイとなりました♪




そうそう、花粉はこの日も猛威を振るっていらっしゃいました。

DSCN0117-1.jpg

中央のあたり、ぼんやり黄緑色っぽく見えているのは花粉のベール。。
こんな日に外で遊んじゃいけませんw



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ






この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。