--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.12.01

シュノーケリングしたくなった



いってきました。房総へ。

1日目は予定通りにまずは笠森観音へ。

野鳥はあんまりいなかったけど、そのかわり、すばらしいお寺を観てきました。
急な階段を登りつめると四方がぐるりと回廊になっていて、
なだらかな房総の山々を見渡すコトができました。

900年以上の歴史を誇る笠森寺は国の重要文化財に指定されているそうです。

DSCN9683.jpg



↑このお茶おいしかったです♪


お昼は高滝湖畔の「一久美(いくみ)」さんで
かも南蛮蕎麦をいただきました♪&舞茸の天ぷらも。

私たちが食べてるあいだに地元の方や観光客があとからあとからやってきて
お店の人はてんてこ舞い。
ネットで見つけて今回はじめて行ったのですが
良いお店をみつけることができてニッコリ。

DSCN9710.jpg
DSCN9705.jpg

お次は養老渓谷へ。

こちらは人がたくさんいました。
紅葉はこんな感じで、いい感じ。

DSCN9733.jpg

とれたてのゆずをゲットしました。
でも、焼きたての焼きイモはガマンしました。

宿の方から「お夕食の量がとにかく多いのでお昼は少なめにしてきてください」と、
そんなご案内をいただいていたもので。


宿には4時ごろに到着。
夕日を眺めながらの露天風呂、には間に合ったのでひと安心。

そしてそしてお夕食は、う~ん、確かに、ものすごい量でした!
もっのすごい量だったけど、とっても美味しかったので3人ともほぼ完食w

DSCN9755.jpg
↑お目当て。



2日目の今日は6時に起床。お風呂に入って、それから港内をちょっと散歩。
朝食に出たアジの開きのふっくら具合に感動したり、で、10時ごろ宿をあとにしました。

海沿いドライブを少しだけ楽しんだら、
本日の目的地、鴨川シーーワールドに到着。


テーマパークっぽい所って普段あんまり行かないのですが、
すごいですね、シーワールドって。よくできていますねー

イルカとシャチとベルーガとアザラシのショーを見せていただきましたが、
ほんと、素晴らしかったです。見ごたえがありました。
あんな複雑なパフォーマンスをどうやって覚えさせるんだろう?
うーん、まったく想像がつきません。


でもすごいなーって思うと同時に、
出演している動物たちをかわいそうに思ったり、、

プールの横にはどこまでも続く大海原。
そこで自由に泳ぐことができたらどんなにか、、、

なんてちょっと思ってしまったり、、



ね、クラゲさんw

DSCN9800.jpg

それにしても今日は、いろんな生き物たくさん見ました。
例えばこんなのとか・・




かわいいような、あんまりかわいくないような。。w

DSCN9786.jpg
DSCN9785.jpg


かわいくないような、かわいいような。。w
DSCN9802.jpg


うっふん。
DSCN9789.jpg


そうそう、
水生昆虫のコーナーにあこがれの?ミズカマキリとゲンゴロウがいたんです!
ミズカマキリってもっと大きいと思ってたのでひとつ勉強になりました。



そんな感じの家族旅行。

あ、いけないっ
枇杷ソフト、食べるのすっかり忘れてた。。。


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


この記事へのコメント
そのアンモナイトみたいなの焼いて食べたい。
ミズカマキリは”しっぽ”(呼吸管)除くと良いとこ5㎝で
十分大きい方ですね。
タイコウチの方がガタイが良いので大きく見えます。
ゲンゴロウとタガメは元水生昆虫マニアの私でも
天然物はたった1度しかゲットしてません。
”ドブさらい小僧”のあだ名まで付けられてたのに。
ゲンゴロウは大食漢なのと住む場所負われたのとの
ダブルパンチで絶滅寸前・・・
飼ってもちっとも姿を現さないので鑑賞出来ません(笑)
Posted by 何でもマニアのナタジゴ at 2010.12.02 22:50 | 編集
ドブさらいさん、・・じゃなかった、
ナタジゴさんこんばんはーw

タイコウチ!タガメ!
それも図鑑で見たことあります。
子供のころ家にあった図鑑に確か載ってました。

で、ゲンゴロウって大食漢なんですか?
へ~。なんとなく親近感が、、w

Posted by み at 2010.12.03 23:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。