--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.09.10

はじめての山小屋ライフ




‘MTBなし山歩き第2弾‘とゆーことで、

泊まりがけで鳳凰三山に行ってきましたー

はじめての山小屋泊まり。不安と期待で胸いっぱい。。

あまりにもドキドキしすぎてほとんど眠れず
そんな状態できのうの朝、というか、おとといの夜、家を出ました。



鳳凰三山という山があるってことを
去年までじつは知りませんでした(汗)

それが今年の冬ごろからだんだん気になる存在になってきて、
いつだったか中央道をドライブ中に、その姿かたちと、それから
「地蔵岳のオベリスク」というのを教えてもらったコトもきっかけになり
「気になる度」が大幅アップ。

 いつか登ってみたいな~

って漠然と想っていました。


そしてその、「いつか」がいきなり「現実」に。




青木鉱泉を目指してドライブ。

まだ夜明け前。遠くに見えるは八ヶ岳。




苦手なガタガタ道もちょっと走って、
なんとか青木鉱泉にたどり着きました。

スパはここに停めて行きます。
眠かったので10分ほど爆睡w

DSCN0016.jpg

ノボリはひとつおとなりのルート(燕頭山を経由する尾根の登山道)を使いたかったので
御座石温泉に向かって森の中を40分ほど移動します。

一度のぼって、平坦な道に出て(↓)、最後は下っていく感じ。
いい道でした。熊が出そうでコワかったケド。

DSCN0021.jpg


御座石温泉につきました。

時刻は7時半。ここからが本当のスタートです。

DSCN0026.jpg

鳳凰小屋まで予定では5時間くらい?

前半は特に急坂の連続なのでなかなか大変。
それにとっても蒸し暑くって水をたくさん飲みました。

台風一過で晴れるかなーと思っていたんですけどね、

それはハズレで道中ずっとキリの中。
天然のサウナのようでした。

DSCN0028.jpg

↓ 一瞬だけ青空が!!

(ほんとに一瞬だけでした)

DSCN0031.jpg

急なノボリは写真を撮るヒマもなく~

↓かろうじて撮った1枚。

DSCN0034.jpg

ガンバって登って登って、ふう~到着。

2104mの燕頭山(つばくろあたま山)です。

DSCN0038.jpg
DSCN0042.jpg

↑サルオガセがダラ~ン



ところできのうは登っているあいだにお会いしたのは林業関係のお仕事の方4名と
それから男性の登山者の方、おひとりだけでした。

このあいだの八ヶ岳のときは常に前後にどなたかがいらっしゃったので良かったのですが
きのうはずっとひとりだったのでなんだか心細くなってきちゃって
でもその登山者の方にお会いできたことで不思議なくらいホッとできました。

行動は別々でも気分的にはかなり助けていただきました。
(ありがとうございましたー)



で、えーと、、

その先、小屋まではだいぶ歩きやすいゆるやかな道に変わります。

こんなところも通りつつー

このあたりでは雨にけっこう降られつつー

DSCN0046.jpg


おお♪憧れの鳳凰小屋だー

DSCN0049.jpg

ドキドキしながら近づいて小屋の方(ご主人とスタッフの女の子)にごあいさつ。

とても感じの良いステキな方々♪

(一晩お世話になりまーす!よろしくお願いしまーーす)



ちょっとだけお話をして、受付を済ませて、そして、

まだまだ時間がたっぷりあるので地蔵岳まで行ってみることにしました。

「もしかしたら上は晴れてるかもしれませんよ」

小屋の方のそんなセリフに期待がグっと膨らみます。



モソモソの白砂の斜面を一歩ずつ、

ズブズブと慎重に登っていくとー

そこにはなんとも幻想的な白い世界が。。w

DSCN0056.jpg

これはホシガラス?

DSCN0053.jpg



しばらく待っていれば、もしかしたらガスが晴れるかも!

そう思ってじっと待ちます。

じ~~~~~~~~~~~~

DSCN0079.jpg


それにしても誰も来ません。

貸切りなのはうれしいケレド、でもちょっと淋しい気分。

DSCN0059.jpg

あ、待ってるあいだにこれ食べようっとw

標高が高いので袋がパンパンになっちゃってます。




そしてそして、やっと出てきてくれましたー

憧れの、オベリスクです!感動です!


想像以上に大きくてびっくりしました。

これで満足。小屋に戻ってのんびりしよー

DSCN0078.jpg



小屋に戻ったのが1時半ごろ、それから5時半までたっぷりと時間があります。

顔を洗ってサッパリパリ♪ 雨で濡れたものたちはハンガーに掛けさせていただいてっと。

そのあとはデッキの椅子に腰かけて、ひたすらひたすらボーーーーーーーっとしました。

コーヒーをいただきながら。
 
DSCN0091.jpg

こんなにボーーーーーーとしたことって、いつ以来だろ?記憶になしw

ケータイも通じないし、本も持ってきてないし、
ほんとにずっとダラ~ンとしてました。

こーゆー時間もたまには必要かもしれない♪



DSCN0097.jpg

わ、晴れてきた。よしよしよし。


DSCN0102.jpg

今宵のお部屋?を案内していただいてー


DSCN0110.jpg

そのあとにまたデッキでボーーw


DSCN0108.jpg

なにやら気になるキノコたち。。。



5時半。お待ちかねのお夕飯はご主人の特製カレー
(じつは前から楽しみにしてました)

DSCN0117.jpg

そしてさっきのキノコたちはキノコ汁に変身~。
これ、それぞれのキノコの味がはっきりしていて
すっごく美味しかったです。

カレーももちろん美味しくて、おかわりしてしまいました。

女性陣もどんどんお替りしていたので
それにつられて、つい。オホホ。



そのあとは団体さん(9名のベテランさん)のグループにおじゃまさせていただいて
コタツを囲んでいろいろなお話を聞かせていただいて、

あ、宿泊されたのは全部で15人くらいで、
みなさんとても気さくで楽しい方ばかりでした。



で、明日はきっとイイ天気だから絶景が見られるねー

なぁんてみんなで喜んでたら、

なんとすっかり止んでた雨が降り出したんです、ザーザーと。。。。



ええええ、なんでー

そそそそ、そんなー



というところで今日はここまで。

もー眠くて限界でーす。



後半も長くなっちゃいそうですが、

どうかお許しくださいませー(汗)


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ




この記事へのコメント
いつのまにかすごい事にになってたんですね.
このペースだと次は冬山ですか?(笑)
Posted by nodasyu at 2010.09.11 08:55 | 編集
今回も

ひとりで泊まりの山歩きなんてまだ早いかな?
もしかしたらこれは無謀かなー

と思いながらの決行でした。
自然が相手のコトなので
あんまり調子に乗らないように気をつけたいと思います。
Posted by み at 2010.09.11 23:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。