--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.26

天空の、、豚トロ丼?


今週は大勢で、わいわい山サイしてきました~♪

大勢と言っても4名なんですけどねw
いつも山に行くときはもっと少ない人数で行くことが多いもので・・w



今日のコースは『天空の楽園』?『神々のお庭』?
そんな風にも言われている(らしい)
標高1400mにある広々とした尾根をメインに


まずはジックリ2時間強の押し担ぎからスタートです。
(おひょ~)



ひと~つ、、ふた~つ、、

いったいいくつあるんだろー?な、無数に続くつづら折れ。


ごじゅうに~ ごじゅうさ~ん~




うそです。そんなに数えてませんw





ボリュームはあるけれど、途中で何度も休憩&おしゃべりを楽しんだので
それほどキツいことはなく峠までたどり着くことができました。

例のごとく「ここ下ったら面白そうだね♪」
そんなセリフが何回も飛び交ってました。




峠についたら軽くおひるを。

座れるようになっている、ほど良い木があったので、
そこにちょこんと腰を下ろして、

おにぎりを頬張ったり、
(Mさんは、たまごかけごはんおにぎりとかなり格闘してましたw)

パーツの話に花が咲いたり
(みなさんとっても詳しいんです。私はぜんぜんわからないケド、、)




っていうか、ここ、寒っ!!

峠を抜ける風はすっごく冷たかったので
ジャケット羽織っていよいよ、その『天空の楽園』へと向かうことにしました。



 楽園 ↓

DSCN8616.jpg


こんな高いところにどうしてこんな平らな場所ができたのか
なんだか不思議な気がします。
すべり台とか、ブランコがあっても不思議じゃないような
楽園というよりもどちらかというと公園っぽい雰囲気です。



でも、この楽園部分はあっというまで、
そのあとはグングンと下っていきます。

グングンと下ったり、グネグネと走ったり
ヒヤヒヤしながら歩いたり、歴史を感じたりしつつ

あれよあれよと言ううちに
いつのまにか降りきってしまいました。



みなさんほんとにお上手ですね~(憧れのまなざし)

下りはほとんどMさん(女の子デス)の後ろを走らせてもらいましたが
Mさんの後ろは、ほんと、すごく勉強になるし、とっても走りやすいんです。

いつか、あーゆーヒトにワタシもナリタイ!
(無理っぽい??w)




で、ここで終わりじゃなくて、このあとまだ舗装の登りが待っていました。

DSCN8624.jpg

ポツポツ雨が降ってきたけど気づかなかったコトにしてっと、
ひたすらおしゃべり。ひたすら漕いで。


そのうちに、、

到着~~~~~~





温泉浸かってさっぱりしたあと

みんなでおやつを食べながら、

またまたおしゃべりに花が咲きました。



山を見ながら気分はジョージョー♪

DSCN8631.jpg



で、これが本日のおやつ。豚トロ丼。

4人とも、あっというまに完食でした。

DSCN8637.jpg


みなさん今日はありがとうございました~!

次回はなに食べ行きましょうか??


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


この記事へのコメント
ごはん・お肉・ねぎ・たれ まずい訳がない!
これをおやつとは・・・・・・かなりのつわもの!笑
結構山もいけてるみたいで何より・・・・・
てか、うらやましい!
Posted by guttsuan at 2010.06.27 18:39 | 編集
おつかれさまでした。
長い九十九も反対側よりはマシでしたねー

次はアノとんかつ行きますか!
(トレイルは?笑)
Posted by まっちゃん at 2010.06.27 23:24 | 編集
guttsuanがお忙しくされている中、
自分ばっかり遊んでてすんましぇんw

山の上で食べたおにぎりが「お昼ごはん」
なのでこれは「おやつ」ですw

あ、特盛りというのもありましたよ。
両が2倍になるそうなので、ぜひぜひ~

Posted by み at 2010.06.28 00:14 | 編集
きのうはありがとうございましたー!!

そうですね~あの九十九、
反対側よりは、かなり、だいぶ、マシでしたw

前回もそうでしたが、お二人とご一緒させていただくと
とても楽しいし、とても刺激になりますデス。

次は是非、豪華絢爛なアノとんかついきたいですね~

あ、ついでにトレイルもーw

Posted by み at 2010.06.28 00:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。