--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.23

古いのと新しいの

DSCN8585.jpg


奥多摩の地図を買いました。



今持っている地図は、いろいろと書き込んであるし、
紙の質も年季が入ってクタクタになっているので、手に馴染むといいますか、
それはそれでとても使いやすいのですが、

でもだけど、新しい情報が載っていないのが難点です。



あれ?
こんなところに、こんなしっかりとした道が?!


なにも知らずに現地に行ってビックリしてしまったり。



もしかして、ひょっとしたら、
他にもなにか素敵な情報をうっかり逃してしまってるかも。。

だとたら、そんなモッタイナイ話はありません。




とゆーわけで、

最新版も買ってきて

帰りの電車で広げてみました。
(↑またやってるしw)



新しいインクの香りにうっとりしつつ、

まずは自分で変更になってる所を探してみました。

ど~れどれ。



おやおや~ こんなところに新しい登山道が♪


ん? ここって確か、グレーの破線が無かったっけ?

消えちゃってる気がするー(汗)




古いほうの地図もちょうどバッグに入っていたので、

答え合わせをしてみると、


DSCN8587.jpg

あ、やっぱり。

この破線は最新版では消えちゃってます。



DSCN8592.jpg

そしてこの実線はもともとは破線でした。




よく見るとあちこち変更されてますね~
全体的には道がずいぶん増えてる感じ?




山行くときは今までどおり、古いほう。

新しいのは作戦ネリネリするときに使うようにしようかな。



しばらくは両方職場に持って行こっと♪



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



この記事へのコメント
自分もそうだけど みさんも 地図みてると興奮するでしょ(笑) 地図みてご飯 三杯ってな感じ!(笑)
Posted by guttsuan at 2010.06.24 07:00 | 編集
みさん こんにちは

地形図は見飽きないですよね。
奥多摩・奥武蔵・大菩薩あたりは私も2部づつ持っています。
同じような使い方ですね。

因みに最新版では消えちゃったという破線の道には3年前に行きましたよ。
等高線を見るとなだらかな下りが続く快適な尾根道、のようですがかなりチャレンジングでした。


Posted by 山坂 at 2010.06.24 09:47 | 編集
>guttsuan

それ当たりですw
ごはん3杯くらいだったら軽くいけちゃいそうです、ほんとw

それにしても電車の中で私はいっったいどんな顔をして
地図を見ているんでしょーか?

あまり考えたくありませんw


>山坂さん

こんばんはー!
この破線に行ったコトがあるのですか?
さ、、さすが~!

先日買った山の本に載っていたので
いつか行ってみたいな~と思っていたのですが、
そーですかー快適ではないんですね~

残念ですけどあきらめまーすw
Posted by み at 2010.06.24 23:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。