--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.11

あの尾根をノボってみたら



*起きられたので走ってきました*

えー

なんとか早起きすることができたので行ってきました。
3時に起きて4時出発。


「気になってる下り」というのは
某人気トレイルの後半部分のアレンジルート。
とても楽しいSTということなので、
今回それを走りに行ってみることにしたのです。

そこを走るだけだったら短い周回ルートにしてもOK。
でも、せっかくなのでテッペンから下ることにしてみました。

で、そのテッペンまでを・・



”尾根を下から逆走してみる”

っていうのが昼休みにピピッとひらめいちゃったプラン。
じつは以前から「これ全部逆走したらどんな感じなのかなぁ?」と
気になっていたんです。



朝早くスタートしなければならなかった理由は
上から下ってくるMTBerのみなさんと鉢合わせにならないようにする為に。
(そんなコトになったら申し訳ないし、危険なので)

遅くとも6時には滝の駐車場を出発しようと思いました。
それでもし、上っている途中で上から来た人たちとお会いしてしまったら
その時点でタイムアウト。
危ないのでその先はあきらめて自分もそこでUターンする。

そんなルールを決めました。



それにしても、、
6時に出発するなんて経験ないデス。異例の早さw
果たして走破(?)できるのか、ワクワクしながらスタートしました。


T坂峠までの舗装路は花盛りの里山を眼下にしながら気持ち良く。
(でも、すでに暑ッ)

石がゴロゴロのところは苔むした感じがとてもいい感じ。
見覚えのあるカーブとか、「あ~ここ私、苦手なトコだ」などとブツブツ言いながら
坦々と進んで行きます。

s-せん1


最初から100%ピュア押し担ぎ、のつもりでいるので焦らずのんびり♪
登山感覚で楽しみました。




s-せん2

こんな「落ちサク」なところをゆっくりと歩いてみたり。
このあたりは北側がひらけているのでO岳山やG前山がずっと見守ってくれてます。

そして意外なコトに、休憩所の手前あたりから乗れるところが増えてきたかと思ったら
そのあとずっとトラバースが続く部分とか、ほとんど乗れます。乗れちゃいます。



s-せん4

こんな感じのみちも、ワシャワシャ走って行けちゃったりして。
こんなんでいいのかなー?ってうれしくなってしまいました。




s-せん3

こーゆー雰囲気好きかも♪



最後のほうはしばらく押しが続くのでけっこう体力を消耗しますが
でもそれでも思ったよりは、ぜんぜん快適。
タイムアウトになることもなく予定よりずいぶん早く
約2時間半でテッペンに到着しました。

達成感ヒシヒシw

s-せん5




このあとは都民の森まで移動。
売店はまだ準備中だったので、持ってきた、、
こんなの食べたりしてました。

s-せん7

おにぎりじゃありませんよー
クレープでーっす。ちまみにこれって要冷蔵。。

ローディさんとおしゃべりしたり、ベンチに腰かけて伸び~~~~をしたり
1時間ほど休憩してから、もときた道を戻ります。



さっきのぼって来た道を、ゆっくりとあじわいながら下りました。

やっぱり下りは楽だなー。。。w



初めて走るコースとの分岐までは癒し系のトレイルライド♪
そしてその先、新しいコースを下った感想は・・

なるほどー なるほどねー うわー ムリっ  うわ、ここもムリッw
でも楽しい。雰囲気イイな~♪ そしてけっこう長いな~


デシタw

雰囲気イイな~♪の部分↓

s-せん8



舗装に出て農産物販売所に寄り道をして
ビニール袋をぶらさげながらデポ地まで戻りました。

それにしても面白かったー♪



s-豆乳ソフト♪

本日の芸術的豆乳ソフト!

先週のよりもちょっと大きい気がしますw



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。