--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.09

8の山



鳥の話→虫の話と続いたので、
それでは今日は花の話を。


 シャクナゲの群生地

とか

 ヤマツツジが咲き乱れる尾根

なんて表記が、もしも山地図にされてたら
その季節にその場所を訪れるコトは控えます。


そーゆー時期には
たくさんのハイカーさんがいらっしゃるかもしれないので。

山でハイカーさんとお会いしてお話しするのは楽しいけれど
なるべくは、静かに山歩きを楽しまれてる方々のおじゃまをしたりしないよう
他のMTB乗りのみなさんと同じように
できるだけ人の少ない時期を選んで行くようにしています。



そんなわけで「山に咲き乱れるお花」って
あまり縁がありません。

「山の中のお花畑にたたずむ少女」
というシチュエーションにはなかなかならないわけですが
(少女ってだれダ?!)

でも稀に、思いがけずに、突然に、
人知れず咲き誇っている可憐な花たちに出会えるコトがあったりします。



昨年の今頃に北関東の⑧山に行ったときがそうでした。

いつものように林道をじわじわとノボって行って川沿いの登山道に入ったところで
まずはイチリンソウがお出迎え♪

足元にワサワサたくさん咲いていたので、
踏んでしまわないように気をつけながら歩きました。



その先で川を離れて急な斜面を担ぎ上げるところでは
カタクリの花が咲いていました。

あちらにも、こちらにも、

まったく予想してなかったので、これにはびっくり!

しかもここのカタクリは威勢が良いといいますか~
大きくてとても立派なカタクリでした。
栄養たっぷり摂れてる感じw



それを狙ってそこに行ったわけじゃなく

偶然
バッタリ
思いがけずー

な出会いはうれしいものですね♪



トレイル探しも、また然り。
それほど期待せずに行ったのに、

あらこんなところに極上のSTが♪

みたいな日には、もうニヤニヤが止まりませんw


誰かに話したいような

誰にも話したくないような・・w





そういえば、

⑧山と言えば浮かんでくるのはあれですねー


シャモ丼&焼きシャモ~♪



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。