--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.03.28

裏口からおじゃましまーす


今回はG山へ行ってきました。

最初に計画していたのは舗装路でグルリ~っとまわりこんで
A峠から山頂を目指すルート。

でもちょっと予定を変更して
手前にあるO山経由で行くことになりました。
そのほうがより多く「つちのうえ」を行けるからw
↑ナイスアイデア♪



スタートしたら最初は舗装路。
某高速道路の上を越えて、さらにもう少し走って行くと、
いきなり素敵な山道にイン!

乗ったり押したり、乗ったり押したり、
押したり押したり・・(以下、くりかえし)



針葉樹林の森の中。
枝や葉っぱにくっ付いている水滴が
朝の光に照らされてキラキラキラキラ輝いて、
空気はひんやり冷たくて、

そんな中をおしゃべりしながらのんびりと登って行きます。



それにしてもこの道、、
下ったら最高に楽しそう!

下りなら乗車率100%な感じの道が
延々と続いています。

何度も振り返って確認してしまいましたw





スタートから約2時間でひとつめのピークに到着。

広々とした山頂でおいしいパンをいただいて、
一度峠まで下ります。

s-グリップの上に



上のほうは積雪がありました。
出だしの急なところ(担ぎ下ろし)では雪と泥が混ざっていて
足場がかなり不安定。

つるっ ズデン!

コケちゃいましたw
じつは登りでも一度滑ってコケました。ドロドロですw

でもそのあとは思ったよりは乗れたので、よしよし。っということで。




さて、かなり下っちゃったので次が大変。

G山頂までがっつりと登っていきます。

はじめは乗っていける斜度。
途中からけっこうハードに押し担ぎ。

ぜぃぜぃぜぃ・・草臥れる~



本日二度目のピークまでなんとか無事にたどり着いたら
おいしいパンをいただいて、そして温かいコーヒーを♪

景色を眺めたりハイカーさんとお話したりしていたら
1時間も経っちゃいました。


そしていよいよメインの下り。
山頂から東へと伸びる尾根を行きます。
変化に富んだ楽しすぎる下りがずーーーーーっと、
里のほうまで続いています。

ずっとずーーっと、長い、楽しい!にっこにこ♪



帰りは今度は高速をくぐって、デポ地まで戻ります。
3時半ごろ戻る予定が4時半になっちゃいました。

そのワケは。。。




s-リッチ♪

こんなん食べていたもんで。


s-裏口から


某有名サービスエリアにてw




にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



この記事へのコメント
み@さんの行く山は,いつも素敵なところばかりですね。
パンの後ろに写っているこんな針葉樹林の森が大好きなので,うらやましいな!普通の風景写真じゃなくて,たべもんの背景にしているところがみ@さんらしい。w
Posted by Dera at 2010.03.29 23:53 | 編集
ついつい食べものにピントを合わせてしまうんですよね・・w

実はこのパン、
横に倒したMTBのグリップエンドに乗っかってるんですけど
わかりますか~?

このお山は今回はじめて行ったのですが、想像以上に良かったので
またそのうち行きたいな~って思ってます。
Posted by み at 2010.03.30 00:15 | 編集
OからGですか、行きましたよ~。ただ最後にDに寄るのは考え付かなかったなぁ、さすがみさん。
 G山はおもしろいですよね~。最後は登山マップに出ていない登山道の方へ行きましたか?
Posted by IK at 2010.03.30 07:42 | 編集
最後はA垣というところへ下りました。
(マップに載ってるルートです)

D、良いですよ~♪
時間があれば上り線と下り線を両方とも制覇できちゃいますw
Posted by み at 2010.03.30 22:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。