--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.26

百舌とジョウビタキ



私の部屋の窓から見える斜向かいの家のアンテナに
毎日鳥がやってきます。



それは百舌(モズ)とジョウビタキ。

ギョンギョン っと力強く鳴いている大きくて立派な鳥は、それはモズ。
しっぽをクルクルまわしています。


それより少し控え目な声で
ヒッヒッ カタカタカタ・・ と鳴いているモズよりもひと回り小さな鳥。
ジョウビタキはしっぽを上下に振るしぐさがとてもかわいい♪



両方一緒にいることはなく、必ずどちらか1羽だけが
アンテナのてっぺんで誇らしげに鳴いています。

縄張りをアピールしているのかな?
モズの声は大きいので目覚まし時計が鳴る前に起こされてしまうこともしばしばw

ところが最近ジョービのほうを見かけなくなりました。
やっぱり体の大きなモズに負けてしまったみたいです。
かわいそうに・・



そんな話をしていたら今朝、別の場所からヒッヒッが聞こえてきました。

 おー♪そっちにいたのかー
 元気そうでよかったよかったw



そんなモズもジョウビタキも2~3年前までは家の近くで見かけることは
ほとんどありませんでした。

どうして街に出てきたのかな?
鳥たちが住む環境も年々変わってきているんでしょうね。

いろんな鳥が見れるのはとてもうれしいコトだけど
なんだか心配になってしまう今日このごろでゴザイマス。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。