--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.10.20

09木島平XCM~レース当日編~


今日は火曜日♪
ひさ~~~しぶりに朝ツーに参加させていただきました。

そしてなんと2ヶ月ぶりにF田の森へ行ってみました。

ケガ以来行ってないから
たぶんおそらく恐怖心との戦いになるだろーな。。



その予想は当たってたけど・・
でも恐怖心よりも久しぶりに森を走る「うれしさ」のほうが上でしたw

体力はだいぶ落ちてしまってますが
来週からは「ふつうの火曜メン」に戻りたいと思います(涙)



日曜日の木島平のレポはこちらです 
みょーに長くなっちゃったので、もしおヒマでしたらどうぞw ↓



そして当日。
まだ暗い中お世話になったペンションをあとにしました。

空には満天の星、そして眼下には町の灯りがキラキラと。
会場に着いたら細かい準備を・・

って、あれ?
ヘッドライトを忘れちゃいました。・・ちょっと失敗。



レギュレーションチェックを済ませてMTBを並べたら
お知り会いの方々と楽しくおしゃべり。

やっぱり今年はいつものような緊張感はありません。
でも不安な要素はたっぷりとあったのでスタートする直前には
いつもの倍、いや、3倍くらいお祈りしました。

 どうか完走できますように 絶対ケガしませんように
 
 ブツブツブツ ブツブツブツブツ・・


そして6時。
先導車のあとに続いて温かい声援に見送られながらいよいよスタート。

少し走って先導車がはずれたらしばらくは緩いダートのノボリ。
みなさんどんどん行っちゃうけど、ここはひたすらゆっくりペースで。
まだ先は長いので体力温存しなくっちゃ。
気がはやるけど今は我慢。今の私はこれで正解。

 それにしてもみなさんすっかり居なくなってしまったな~(淋)w


糠塚のフィードについたら次は「あの」ポイントへ。
熊出没注意の看板のわきをかすめてジワジワと押し担ぎが始まります。
ここは他の選手とおしゃべりしながらわりと楽しく進むことができました。

その先の舗装のノボリはけっこう長くて草臥れます。
走りながら「きんつば」などをパクパク食べていたのですが
なんとなく胃がもたれてイヤな感じになってきました。

それにやっぱり最近運動していないので体力がありません。
あっというまにお疲れモード。あー情けない、ナサケナイw


そーこーするうちに現れたのが本日2個目のサプライズ。

舗装路から左にそれてしばらくのあいだSTを走ります。
っていうかノボリはほとんど押しでしたw
早くも両足の腿のあたりがピキピキといっていたので
なだめながらのトボトボ歩き。


「雨のあとなどは川になります スネまで水に浸かります」

と846さんからご説明がありましたが。確かに納得!
真ん中が掘れて溝になってしまってるんです。
幸い「川」ではなかったけれどwちょっと歩きづらい道。
でも舗装に出るところ、少し下ってて、そこは気持ち良かったです。


舗装に出て少し走るとカヤの平のフィードに到着。
ここでおトイレをお借りして美味しいりんごを頂きました♪

ちょっと休んでいよいよウワサの3つめのサプライズ。
ダートを少し下ったら、はい、ここから登りでーす!

って、すてきな登山道が待っていました。
うはー木道階段だ~w



ここへ来てこの登り・・そりゃまぁツラいわけですがw
でもどうせ速く歩くことなんてできないし坦々と進みました。

ときどき顔を上げてあたりを見ると、
まわりの木々が赤や黄色に紅葉していてとってもキレイ♪
ロケーションは最高でした!

それにこのあとにじつは素晴らしいクダリが待っていたのです。
距離は短いけどほどほどにテクニカル。
周りにいた選手と一緒に「面白かったですねー」なぁんて大絶賛した楽しいコース。
足首が気になったけど、ここはノリでいっちゃいましたw

やっぱりMTBはオモシロイな~ 再確認したりしてw


さて、一気にテンションアップしたところで
「大きなプールがどうしても3つできてしまう」と説明のあったダートのくだりにやってきました。

プールは3つだけじゃなかったですねw
小さいのがいっぱいあってジャバジャバとスプラッシュライド。


で、見覚えのある舗装路に出てホッとしてたら
うわうわわ!すごいんです!素晴らしいんです、景色がっ!紅葉がっ!

もうすっかり疲れてしまってたので(胃も気持ち悪かった)
ここからはゆっくりと景色を見ながら走りました。

去年も感動したけれど今年もまた感動~~~~


林道に入って少しのぼったらお馴染みの長いクダリが始まります。
40km地点を過ぎていよいよ足首に痛みが走るようになっていたので
この先はなるべくペダルには立たないようにして・・

ほぼ、サドルに座って下りました。デデデデデ~っと。
おしりのお肉がサスペンション?

そんな状況でもそこからの景色は素晴らしくってまたまた感動。
今回参加できて、この景色を見ることができて本当によかった~
ってとあらためて思った瞬間。


そして憧れの郷の家のフィードに向かいます。


去年は残念ながらスルーしてしまった念願の郷の家♪
今年はばっちり!きのこ汁とおやきとりんごをいただきました。


このあたりまで来るともうすっかりヘロヘロだったので
このあとの森の中ものんびりと進みました。
前にも後ろにも誰もいなくてまたまたちょっと淋しい気分w

でもケガして以来封印していたスイッチバックにも
ちゃんとトライできたことがすごくうれしかったです。


このあとは思わせぶりなコース設定。
ゴール地点をかすめるようにして最後の10kmに入っていきますw

前日に試走した(元気だったら)楽しいコースw



試走のときと違うのはコースの途中そこかしこに
スタッフの方や応援の方が手を振ってくださっているということ!

私が通過するころはもう選手もまばらでした。
いつ来るかわからない選手を待って
ずっと待ってくださってるのはきっと大変だったと思います。


あるお婆さんは道の脇に腰掛けて待っていてくれました。
私が通り過ぎるときにはわざわざ立ち上がってくださって
そして満面の笑顔で「もう少しだからがんばって~」って。。

↑今回もっともウルっときた瞬間w



そして「ヨッテッテ」と書かれていた私設エイドのお家の前では
バナナとお茶をいただきました。

あの、バナナは沁みたな~



そんな感じでラスト10kmなんとかこなしていよいよ「川」へ!
MTBを担いで飛び石を一歩一歩渡って行って・・なんか・・楽しい♪
この川渡りの時が一番元気だったような気がしますw


そしてゴール。


完走できてよかったけれど
あまりにも時間かかり過ぎ??w



足首は後半痛みが出始めたけど思ったより平気でした。
問題だったのはそれよりも体力が落ちちゃっていることと
それから少し気持ち悪くなってしまったこと・・。

そんなダメダメの内容ではあったけど・・



4回目の木島平もとても楽しい素晴らしい大会でした!

昨年よりも「森のなか率」が格段にアップしていて
行く先々でいろんなサプライズが現れて、

お天気も良かったし紅葉もバッチリのタイミングで
そして村の方々の温か~い「おもてなし」・・

またたくさん良い想い出ができました。
本当にありがとうございました~



来年はもっとたくさん試走しに行きますね~♪


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


この記事へのコメント
怪我の影響がありながら、完走おめでとうございます。
今年のコースはなかなか良かったですね~!毎回天気にも恵まれているし、なんといっても地元の方たちの応援がすばらしいです。

帰りには道の駅などで野菜を買いだして、飯山のパティスリーヒラノでケーキを買って帰りました・・・ヒラノのとろーりプリンはお勧めです。一度ご賞味あれ!
Posted by TAKU at 2009.10.22 23:04 | 編集
TAKUさんは今年もすごかったですねー!
素晴らしい成績おめでとうございます!

ブログ読ませていただきました。
臨場感溢れる文章にいろんなシーンが思い出されてドキドキしてしまいました。
(私とはレベルがまったく違いますが・・w)

コースは面白かったのですね♪
来年はどうなるのか・・今からもう楽しみですw


私は千曲川の道の駅で野菜を買って帰りました。
じつはパティスリーヒラノはこの夏に一度
パフェを食べに行ったことがあるんですw

プリンはまだ食べたことがないので次回は是非食べてみたいと思います!
Posted by み at 2009.10.23 00:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。