FC2ブログ
2009.05.09

山で見かけるクルクルリン




今日の朝、「こごみの胡麻和え」を食べました。

クセがなくてとっても美味しい!



またひとつ食べられるものが増えましたw



ところでこの「こごみ」というやつ、、

トレイルで時々見かけるような気がします。


こんな感じでクルクルリンと。

s-こごみ?



あの山で見かけるクルクルリンは・・

あれって本物なんでしょうか?w



採って食べてもダイジョーブ??




ひょっとしたら見た目は本物そっくりで
スッゴイ毒を持っているのが存在したりするのかなー?


食べたら笑いが止まらなくなる
「ワライこごみ」とか、そーゆーのw




にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ




この記事へのコメント
同じ事考えてますw
ワラビとコゴミとクルクルリン・・・・・(シダのはっぱ?)区別つかなすぎて、去年山でクルクル系を摘んでみたのはいいけど、毒だったら困ると思って置いてきてしまいました。。。悪いことをしてしまった。ちゃんと勉強せねば、、

この前白馬の山に走りに行ったのですが、カタクりの花が普通にワンサカ咲いているのには感動でした。って、カタクリ粉ってあの花からとれるんでしょうか。。。
Posted by yumiko at 2009.05.11 08:48 | 編集
お邪魔します。

>同じ事考えてますw

右に同じww

昔々、片栗粉は、カタクリの根から作っていたそうです。
花は、今でも食用として売られていたりします。
昨年、はじめて知ったんですが。

フキノトウなら、類似品はないですよね?といっても山菜は、一度も採って帰ったことないです。

シュンランは、摘んでる方からお茶に入れると聞きましたが、山野草は絶滅危惧種が多いので、わたしは眺めて撮るだけにしてます。

あ。東北の空の下、バイクはchargeのdusterに乗ってます。
Posted by going solo. at 2009.05.11 13:16 | 編集
  これこごみですよ、サイズもちょうど食べごろですね~。
 こごみは山菜でも一番たくさんあって調理も簡単です、バリバリ食べちゃいましょう。ただ取るときは全部取らずに1~2本残しておけば来年も同じ場所に出ますよ。
Posted by IK at 2009.05.12 07:43 | 編集
白馬に行かれたんですねー♪

カタクリは・・

私も今年は例年に比べるとカタクリ遭遇率が高くて、
先月は3回続けてあのきれいな花に会うことができました。

「片栗粉って、これの根っ子とかからできてるのかな~?」

って、いつも友達と話していますw


と、そこへ・・

going solo.さんはじめまして!

答えを書いてくださってありがとうございますw
花も食べられるっていうのは、私もつい最近知りました。

フキノトウは確かに類似品はなさそうですねw

「ワライフキノトウ」とか・・
(↑まだ言ってるw)


chargeバイク!かっこいいですね~!
東北にもすてきなお山がたくさんありそう♪



IKさん、こんばんは~

これはこごみで正解でしたか♪
けっこうあちこちにたくさんありますよねー

もし採る時には1~2本残しておくのがコツなんですね!

とても勉強になりました。
ありがとうございま~っす。



Posted by み at 2009.05.12 22:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する