FC2ブログ
2011.06.19

焼き、2、水、1



きのうは北関東でMTB。
ショップの山岳ツーリングに参加してまいりました。

天気予報を見てみると、なかなかアヤシイ降水確率(汗)
だけど、でも。
お昼まではなんとかもつんじゃないかなー、ということで、

短い時間で上手にやりくりできちゃうような、
そんなすてきなコース&スケジュールを部様があみだしてくれました。

自走部分を車を使ってショートカットでございます。
(終わったあとの車の回収ごくろうさまでしたー)



ひさびさにお会いする方、今回はじめてお会いする方、
きのうは合計6名で和やかに走りました。

スタート地点の駐車場ではハルゼミが大合唱。

ぐあーこ、ぐあーこ、
じゃーじゃー、じゃーじゃー

DSCN0797.jpg
↑そんなハルゼミをパチリ。

なんだか暗い写真ですが、
ほんとは空はもっと明るかったですw




寒くもなく暑くもなく
走るにはちょうどいい気温。

まずは舗装のノボリから。
おしゃべりしながらゆるやかに登って行くと
いつのまにかまわりの景色が「もののけチック」に変わっていました。

車も通れる舗装路なのに
そのすぐ横には苔の森。。。
そのアンバランスさがおもしろいなーって思いました。

約1時間で分岐に到着。



そこからは今度はダートを走ります。
カッコーとホトトギスが順番に鳴いていました。

DSCN0805.jpg

あら、いつのまにか、どんより雲が、、
こりゃ早いとこ、森の中に逃げこまなくちゃw




ダートが終わると沢に出会います。
自転車担いで枯れ沢を向こう岸までよっこらしょ。

写真は撮れなかったのですが、
じつはこの場所、かわいい花がいくつか咲いていました♪
はじめて見るけど、
おそらくきっと名のある花に違いない。。w




そしていよいよ下りがスタート♪
スタートしたけど、こんな急坂、乗れませーん!よっこらしょw

と、はじめはなかなか乗れないけれど、
そのあとは快適なトレイルがずーーーっと下まで続きます。


過去にここを走ったときは、
笹が深くて、その下にたくさん倒木が隠れてたので、
ドキドキしながら注意深く走った記憶があるのですが、

今回は道は明瞭&倒木もほとんどナシ!
びっくりするほど走りやすくなっていました。スムージー♪





後半の新ルートも変化に富んで楽しくて、
森の中にはいつのまにか霧が立ち込め、これがまた、
幻想的な雰囲気を醸し出していたりして。

そして最後のほう、小休止した広場では「静けさ」を満喫。
森の緑と白い霧。な~んの音も聞こえない。

な~んにも、、

う~ん、贅沢。。。




そして町におりたら雨でしたw
グッタイミング♪時刻はちょうど12時くらい。



帰りは温泉入ってそのあとに、
クロオデさんオススメの餃子屋さんに連れて行っていただきました。

メニューにあるのは焼き餃子or水餃子の二種類(6個で一皿)。
みなさんどれくらい食べるんだろう??と様子を見ていたら、


「焼き2、水1!」

「じゃあ、僕も、焼き2、水1で!」



「えーと、じゃあ、私もそれでー?!」



あらやだ。つられて?18個も食べちゃいましたw

おいしかった~~~♪満腹満足♪

次はいつ行きます~?w

DSCN0828.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


スポンサーサイト




Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(6) |