--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.05.31

王滝なハナシ(レース編)



当日朝。
っていうか、夜中?
駐車場がいっぱいにならないうちにと2時半に宿を出ました。
霧の中、会場までの道をグングンと下っていきます。


会場についてまずはバイクを置きに行くとー
「あ、おはよーございま~す」そこでまた9s9さんにお会いしました。
前回と同じパターンw


スタート時間まではまだまだ時間があったので周辺を
ひとりでのんびりお散歩。

川の水がきれいです。朝の空気が気持ちイイです。
まわりには山がいっぱい。
いいなー山、、山行きたいなー(って、こらこらw)

DSCN7987.jpg
(この写真は前日ですね。。)


そーこーするうちスタート10分前になり、
いつものように「無事完走できますように」ぶつぶつと呟いて
そして長~い旅の始まり。

気温はちょうど良い感じ。
あーなんだか気持ちいいナ~




スタート~CP1

だいたいいつもスタートしてから3~40分のところで必ず
「あーツライ。なんでエントリーしちゃったんだろう・・」
と思う瞬間が来るのですが今回はそれはナシ。

CP1までは淡々とマイペースで走っていたせいか、
あまりツラくなることもなく風が気持ち良かったりして、
ゆっくりだけど、不思議と楽しく走れました。

良いタイムではなかったけれど、思ったほどダメでもなく・・
やけになんだか、、 ここは気分よく通過w

でも最初が良いというコトは中盤以降どんどん落ちていく予感。。
そしてその予感どおりに、



CP1~CP2

はいっ!早くも体調不良~w

特に50キロ地点のあたり、ダメダメでした。
頭いたーい。気持ちわるーい。情けないよー。ツライよー。
ちゃんとゴールできるんだろか?大丈夫ナノカ?自分。

な感じで。


早目に特効薬(ナルゲンに入れておいたアリナミンV)を飲んでおいたので
そのうち回復するコトを期待して、このあたりは我慢の区間。


うー、とにかく気持ち悪い。。


いよいよ脚もピキピキといいはじめました、が、
「脚が攣ったら走りながらなおしましょー」って
確か中学校の体育の授業で教わった気がするので(え?)
クルクルと漕ぎながら腿の筋肉をなだめます。


どう、どう、どう、
まー落ち着いて、落ち着いて、


それにしても御岳山がきれいデス♪
ゆっくり眺める余裕はないのでときどきチラ見。

突然、左側の崖の上でガサゴソと音がしたので
熊かと思って身構えたら体格のいいサルが登場したりして。


スローモーションのような走りでCP2になんとか到着。
通過タイムは思っていたほど悪くはなく、
(でも、良くもなく)
おトイレをお借りして再スタート。



CP2~CP3~ゴール

体調はちょっと回復。そして、そのうち。
おっと、出ました。ライン取り重視のガレのぼり。

元気だったら好きな感じのみちですが疲れてるのでトッテモキビシイ。

でもキビシイのは、大変なのは、まわりにいる誰もが一緒。

このあたりから抜きつ抜かれつしながらご一緒させていただいていた方々と
ちょっとづつお話をするようになってきたりして
「キツいですねー」「拷問みたいですねーw」なんて、
声をかけていただくと、ちょっとだけ元気がわいてきたりして。


そうそう。MTBはえらかったです。
チェーンがシャリシャリいってるほかは小さいトラブルも一切なくて、
本人はダメダメだったけどバイクのほうは完ぺきでした!



で、CP3を過ぎてから最後のほうの
「これが最後?」「まだあるの?」
「もう終わり?」「え?終わりじゃないの?」

の、

なかなか下りに差しかからない「思わせぶりセクション」は健在で、
わかっているのに何度も期待を裏切られつつ、
そしてようやっと最終の下りへと♪


最後のコギコギDHはほんとーに気持ちよかったです♪
さっきまでのツラさはどこへやら。笑顔満面ニッコニコでゴールしましたw
でもゴールの瞬間はもちろん、ガッツポーズはナシ、でした。



今回は全体を通して
「もっとダメかと思ってたから、これくらいならまぁいいかな?」
と思って妥協してしまっている自分がいました。

CP2のあと、がんばればもう少しくらいは、なんとかなったハズなのに
まったくスイッチが入りませんでした。
(もしがんばったら脚が攣ったかもしれないケド)

日ごろからタイムアップを狙えるような努力もなんにもしてないし、
来年もこんなんだったら、もう出ても仕方ないかな?
王滝はこれで最後にしたほうがいいのかな?(寂)

と、いろいろ考えさせられた、今年の5月、あおぞら王滝。






んーでも、これは捨てがたいー(悩)

DSCN8011.jpg

食堂の絶品イノぶた鍋♪
(ラーメン3玉追加でー♪)


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



スポンサーサイト

Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(6) |
2010.05.31

王滝なハナシ(前日編)

おとといの土曜日から冬休みに突入しました♪

家族旅行のその前に、、


王滝にいってきましたー



一年ぶりの王滝参加。

今回はなんだか実感がわかなくて、
一週間前になってもまだ宿も取っていないような状態で、
それでも3日前くらいからいろいろ準備し始めたら
そしたらちゃんといつものように「王滝ブルー」(緊張して若干ナーバスになる)
になってきたのでひと安心?w


スパに愛車と大量の荷物(1泊なのになんでこんなに?)を詰め込んで
一路王滝村を目指しました。


今回の王滝はお天気ばっちり♪
路面状況は概ねドライ(うわさでは過去最悪のガレ具合?)

個人的には、クラッシュなし♪
マシントラブル まったくナシ♪


でもタイムの更新は、残念ながらこれもナシ!

昨年のドシャ降り100km(鮭の遡上ライド)より僅かに短縮できたものの、
自己ベストにはまったく及びませんでした。


そりゃあ、そうなんですよね~

いきなり走って良い成績が出せるほど王滝は甘くありません。
ジゴージトクというものでゴザイマス。



今回もまた塩尻から19号線経由で王滝村を目指しました。

なぜこのルートから行くのかと言いますと、
19号沿いをドライブするのが好きだから♪w


途中お腹が空いちゃったので道の駅でランチタイム。

レースに向けてお米とお肉を食べておいたほうがいいのかな?
ということで、以前から気になっていた地鶏丼を食べました♪



じゃーん♪ふわふわ玉子の地鶏ど~ん。

DSCN7986.jpg



↓これは名物のホウ葉巻き。

「3個からの販売」とのことだったので、
3個買って一人で全部食べちゃいました。
(それは食べすぎ)





現地についたら受付を済ませて、それから宿へ。

今年の参加賞は良い色のTシャツでした。
Sサイズでもちょっと大きすぎるのが残念だけど(泣)



民宿ではご主人がお出迎えしてくださいました。

「まぁまぁ、お茶でも」
「わぁ、すみません♪」


ご主人は以前郵便局でお仕事をされていて、
その当時は御岳山の山頂の山小屋まで週に一度集金に行っていたというお話や
(帰りは小銭が重くて大変だったそうです)
その前は山岳救助隊でお仕事をされていたというお話や、
地震のときのお話や
(コース中に見える自然湖はその地震ときに出来たんですよね)
いろいろ聞かせていただきながら、気づけばお茶を4杯もw


DSCN7996.jpg

宿の前で明日の準備を。

よし、BIBをつけてっと。
王滝仕様のマイMTB。
ポイントはサドルバッグにつけたコンビニビニール?



その夜は、薬草のお湯にたっぷり浸かって、
8時ごろには早々と布団に入りました。

で、よく寝れたかといいますと、、
困ったことになかなか寝付けなかったんですよね、、(涙)


レース当日の体調にちょっと不安を感じつつ、





当日編に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 13:32 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.28

思わずもう一度読み返してしまった

さっき、なにげになんとなく、
「担ぎ マウンテンバイク」でググってみたら、
(↑いったいなに調べてんの?w)


とても素敵な、こんなコラムを見つけました。
(本当はもっと長いのですが、ちょっとだけ抜粋)


MTBの魅力については
こんな風に書いてありました。


『僕が感じるものを簡単に書き出してみよう。
 風を切って走る爽快感。
 走りきった達成感。
 仲間ができる喜び。
 走りにくい路面で自転車を上手く操る楽しさ。
 風、鳥、虫など自然の音を感じられること。』


って、うんうん、そうそう、そうですよね~


さらにこう続きます。


『山地図を読み、行ってみたい道を探す。
不人気そうな山道、尾根の道、距離もそこそこ、斜度もキツ過ぎず緩過ぎず、
水道(みずみち)でコーナーの続いていそうな道を期待して・・・。
想像するだけで冒険心がかきたてられる。
 
使い慣れた自分のバイクを押したり担いだり、
もちろん漕いで登れるところは漕いで登る。

途中、なぜこの道ができたのか、想いにふける。
見晴らしの良いピークへの道なのか、昔の生活道なのか、
獣道が元なのか、登山道の廃道なのか・・・。
ふと気づく。木々や草花が美しい花や葉をつけている、不思議なカタチの虫、
鳥獣の気配、自分の何倍もの時を生きている大木、風や土の匂い、
山に抱かれている恐怖心・・・。

時折見える麓の街。生命力の迫力から自然の偉大さに驚き、
改めて“生かされている”ことを感謝する。』


そうだよな~。。。

って、
共感できるトコロがたくさんあって、
読んでたら、思わずジーンとしちゃいました。


そしてお山が恋しくなってw




今日はじつは朝の通勤電車の中でも
思わずジーンとすることがありました。


ジーンとして思わずウルっとしちゃったりして、

ハズカシカッタw


ケータイで、とあるブログを読んでたら。


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.27

ばけーしょん



あとちょっとで冬休み♪


もう冬じゃないけれど、
どちらかと言うと「初夏」って感じのこの頃だけど、

半年に一度の・・

今回いただくのは冬分のオヤスミなので
私にとっては、いちおーこれは、冬休み。



恒例の家族旅行は
去年の6月は礼文島に行きました。



今年は来週平日に、
二泊三日で裏磐梯&川治温泉に行くことになりました。


一泊目の裏磐梯は桧原湖畔の宿を予約してあるので、
朝の散歩が楽しみナンデス。


朝モヤの中、新緑の森をのんびりと。。
う~ん、いいなー雰囲気あるな~♪
(どーせ、いつものメンバーだけどw)


初めてお世話になるのですが、
予約の電話をしたときのオーナーさんのお話がとても楽しかったので、
「楽しみだねー」「早くお会いしたいねー」って、
今からみんなでワクワクしてます。


そういえば、磐越道って久しぶり。
昔はよく夏になると
リステルのウォータージャンプに通ってたんですけどね。

よく近くの定食屋さんで、大きなとんかつ食べてましたw



二泊目は母親オススメの旅館に泊まることになっています。

でも、その宿の周辺って、以前から気になっている林道だとか、
MTB持っていくと最高に楽しい山とか、トレイルなんかがいっぱいあって、
きっとソワソワしちゃいそうw



えっと、そのー、、



3日目は別行動したらダメ?w



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ





Posted at 23:59 | みぶんるい | COM(8) |
2010.05.26

なごり惜しい~



いよいよ愛用のオンボロサドルが
危険な状態になってきました。


写真がないので説明するのがちょっとムズカシイのですが、

わたしのMTBのサドルって、
じつはお見せするのが恥ずかしいくらいひどいコトになってるんです。


クッション部分は後ろ側が破けてて

中の黄色いスポンジみたいなのが見えてます。←え?


フワフワと柔らかいので座り心地は決して悪くはありません。でも、

座った瞬間「ズン」なんて、沈む感じがしたりしてw



きのうの写真を見ていただくとわかるのですが
先端の下側部分は、まっ白になってます。

担ぎのときにこの部分に肩をあてて担ぐので
塗装が全部剥がれてしまったみたいですねー

ここって最初はシルバーでしたw



その、担ぐときの「あたり具合」が私にとっては重要で、
「これじゃなくちゃダメなんです~」なぁんて言いながら、
しぶとく、ずっと、こんなになるまで頑なに使い続けていたのですが、




そろそろ、ダメかも。

いよいよ、そろそろ限界カモ。。。しれないカモ。。(汗)



山で突然もげたりしたら大変なコトになってしまうので、
(うん、それは危険だー)

今月いっぱい使ったら、
サヨナラしようと思っています。




今までどーもありがと~~!!

あ、今度写真撮っておきますねw



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ





Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.25

音はすれども・・




今日は火曜日。朝ツーは6人でした。

(今週はちょっと濃いめのメンバー?w)


きのう、おとといと、結構雨が降ったので、
森(おそらくグチャグチャ)へ行くのはあきらめてS公園方面へ。


公園の中はグチャグチャではなかったけれど、ツルツルでしたw


今日は「ぼのさん」が不在だったため「いじられキャラ」は私が代行。
テキトーにいじられながら?w、みんなで楽しく走りました。



ダートを行けば、無数に散らばる水たまり。

Tシャツが点々模様になりました。
着替えのシャツを持っててよかった♪



走ったあとはいつものようにミスドでお茶して、
そのあと今日はお昼前には解散しました。

そしてまた・・



午後はひとり、戸頭のパン屋さんへ。
(好きですなぁ~)


じゅうたん

こんな緑のじゅうたんを横目に、

オオヨシキリが「ギョギョシギョギョシ」と盛んに鳴いている中を
ヒバリやツバメと時折並走♪

暑かったせいか、サイクリングロードで見かける人影は今日はまばらでした。



オオヨシキリ ↓ 音はすれども姿は見えず・・

オオヨシキリ(写真はお借りしたものです)




いつもの場所でランチタイム ↓ この傍らには無数のパンが?!

お昼処



で、ショップへの帰り道。

いたずら心で知らない道に入ってみたら

迷子になってしまいました~ トホホのホw


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(4) |
2010.05.23

ある意味、とっても贅沢な、、


朝起きたらとりあえず、雨は降っていなかったので
予定通り支度して出発。


今日は特別、贅沢に現地まで高速を使っちゃったりなんかして
過去最速、約1時間で駐車場に到着しました。


空はどんよりねずみ色。
もう、今すぐにでも泣き出しそうな雰囲気です。

なんとなく、いや~な予感がするけれど、

とにかく、とっとと、走り出そっと。。w


5時20分スタートしました。



1本目。

林を抜ける舗装のゆるい登り坂。

ここに来るのは2月以来です。
あの日は薄っすら雪をかぶっていた森も、今日は一面みどり一色。



のぼりきったら、トレイルへ。

必需品

いよいよこれが必要な季節になりました。
森に入る前には、忘れずシュシュッとしておいて、っと。


ところでこれって去年の残りなんですけど、、
別に平気・・ですよ・ね??




そしてトレイルは、
朝イチのトレイルは、
朝一番ということは、

ってことは、、、



 クモの巣が、できたてホヤホヤ!



いや~今日はスゴかったです。

おびただしい数のクモの巣が、もう、絡まること、絡まること!

強烈な数でした。
まるで「わた菓子の棒」になった気分。。



モーニングトレイル2


でもそれ以外は快適そのもの。
楽しく走ってまずは1本目終了~


また少しのぼり返して、
2本目は別のルートを軽く走って、


モーニングトレイル



さぁ、次はどうしようかな~?なんて悩んでいたら
ポツポツと落ちてきました。大粒の霧たちが。

ありゃ、ずいぶん、早いんでないかい?

時計を見たら、まだ、7時前でしたw



じつは初めから9時まではもたないような気がしてたんです。
だからこれで十分OK。

まーこんなもんでしょー♪と納得して撤収しました。



温泉はまだ開いてなかったので、
のんびりお茶して帰ってきました。
(居心地がよくて1時間くらい居座ってしまったw)

ゆるり


そんなわけで朝イチトレイル作戦はまずまずの結果に?

帰ってきてから昼寝しました。贅沢リッチな日曜日。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 21:02 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.22

朝イチ狙いで



弟が家に遊びにきています。


今日はお嫁さんと赤ちゃんは別行動ということで、
弟だけがやってきました。


こんなステキなお土産持って♪

ねんりん家


お!よくわかってるじゃん♪(ニヤリw)


いやー、いい弟を持って、お姉ちゃんは幸せだ~
(↑調子のいい姉)



弟とは昔からとっても仲がいいんです。
(バームクーヘンをもらったから言うわけじゃありませんがw)

せっかく来てくれたんだから、たくさんおしゃべりしたいけど、


でもゴメン。私、明日は、早起きなんだ。。。




明日はオヤスミ。

雨の予報の日曜日。



キラキラ輝く今日の日差しをうらめしく思いながら、
一度はあきらめた明日の雨の、空模様。

でもちょっとひらめいたんです。

どうやら朝の9時くらいには雨が降り出すようだけど、



とゆーことは!裏を返せば



 9時マデ ハ 雨 ハ 降ラナイ ??



「朝イチ狙い」で行けば、そしたら
ちょっとだけ走れるかもしれない、かな?って。


ダメもとで行く準備をしてみましたー




ムリだろうなと思いつつw


行ってみてダメだったら温泉入って帰って来よかな?
(↑たぶんそうなるw)


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.21

渋い・・ですかね?w



このあいだ、会社の近くの山用品のお店に行ったら、

こ~んな本を見つけました。

DSCN7945.jpg

へ~、こんな本が出てるんだー♪



パラパラとめくってみると、
100以上の山々についてぎっしり書かれた紀行文。

その文章が、言葉の言い回しが、とてもとてもユーモラスで
なんとも言えずあじわいがあって良い感じだったので

→お買い上げ。


著者のプロフィールを見てみると、
なんと、1929年生まれの方でした。



「右折して○○山をめざす尾根筋は、
ひところよりは、なんぼか明瞭で歩きよい」

「カラマツ林の下、カヤトの尾根を分けて進み
立ちはだかる○○山を、ぐいとひとのぼり」

「距離こそ短いが胸突く急坂が
一気に山頂へと引っ張り上げてくれる手筈である」


などなど。
なんだか、読んでて、顔がニヤニヤしてしまう文章なのです。



以前私が、ノボリの途中で2度ほどコケた(滑った)あの斜面は
(4月19日参照w)
こんな風に書いてあります。


「しかしそのくだりはじめの斜面はいつもしめりがちで滑りやすくもある。
たまたま当日は、夜来の強風がもたらした置き土産というべきか、
イガから弾け飛んだ栗の実で足の踏み場もなく、思わぬ余禄に頬もついゆるんだ。」


ふーん。

私が行ったときにも「栗の実」が落ちてたらよかったのにな~w




また、奥多摩の、とある尾根については
こんな風に書いてあったり。


「独り、頭の中をスッカラカンにしてたどるによく、
親しい友と語らいながら歩くのも、また佳い」


うんうん♪なんてうなずきながら読みふけってしまいましたw



DSCN7943.jpg

ちなみにこんな本もあります。

これもどこかの山用品のお店でゲットしたような??


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:52 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.19

はじめての、、



ドライブスル~~~~



えー、もうすでにご存じかと思いますが、

車の運転が超下手っぴで、しかも小心者のこの私。


例えば、そう…

ガソリンスタンドが大の苦手だったりします。



定位置に車を停めてー

窓開けて、

「れぎゅらー現金満タンで」って言って、

給油口開けて、

窓閉めてー

エンジン切って、

お金を払う準備して~



の、


この一連の流れをちゃんとやらなくちゃ!というプレッシャーで

とっても緊張してしまうんです。


だからセルフのほうが好きw




で、本題。

先日お山に行ったとき「今日は絶対挑戦しよう!」
と心に決めてたコトがあります。



それはその、、

ドライブスル~



ガソリンスタンドと同じ理由で緊張しちゃいそうなので

今までずっと敬遠していたのですが、

その日はじめて挑戦してみたんです。



ドキドキしたけど(たぶん顔が赤くなってたけど)
ちゃんと買うことできました♪

めでたし、めでたし♪

↑普通は買えます



でも、ひとつ、
あとになって気になったことがありましてん。



私、め~いっぱい大きな声で

マイクに向かってしゃべっちゃったんですけどね、、

あれってそんなに大きな声を出さなくても聞こえますよね、

おそらくきっと(汗)



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:19 | みぶんるい | COM(0) |
2010.05.18

まだ2カ月しか経ってないんだ。。


今日は火曜日。

朝ツーは久しぶりに7人も集まりました。

にぎやか、にぎやか♪



先週は雨。その前は「ぱんツー」だったので舗装路オンリー、
その前は自分が体調崩しててw

その前はたしか、雨上がりだったので森はパスしたような気が、、

なんだかんだで森へ行くのはひさしぶり。

新鮮&おもしろかったでゴザイマス。



ずいぶん前に倒れてしまった入口のところの木は

そのまま、倒れたままだけど、でも、
新しい葉がたくさん出てきていましたねー

自然の力はすばらしい。



走ったあとはミスドでおしゃべり。
(どうやら火曜日もミスドが定番になりつつあります)

ミスド

そしてそのあとお昼ごろには解散しました。




午後からは、スパのタイヤをスタッドレス→ノーマルに付け替えてもらうために、
家の近くのタイヤ屋さんへ。

(最近は自分でやらずにお願いしちゃっているんです。
そして、毎年出遅れて、今頃になってしまいますw)



お店の方に「今年はたくさん雪道走りましたか?」と聞かれたのですが
考えたらこの冬は、ほとんど雪道走ってません。

スキー場には結局一度も行かなかったしw




あ、そうだ。

雪道らしい雪道を走った日。
あります、あります、一日だけ。


あれはたしか3月のこと。

前の晩にちゃんと作戦会議して、ここだったら大丈夫かな?と
走りに行った低山が、雪ありすぎて林道の途中で撤退w

そしてさらに別の場所へとトレイル求めて移動したあの日の朝は。



一面銀世界でした。

冬のある日


なつかしいなー

コワかったなーw

雪道走行はそれっきり。



MTBでのスノーライドはそのあとにも何回かあったけど♪


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(0) |
2010.05.17

決して若くはアリマセン


山でハイカーさんにお会いしたとき、


よく聞かれる質問 その1  『えー?! どこから来たんですか~?』
           
その2  『うわ! このあとどっちの方へ下るんですか?!』



そして最もよく聞かれるのは、
 
『その自転車って、いったい、何キロくらいあるの??』


なような気がします。



先日のお山でも、やっぱりそんなお話になり、

『えっと、だいたい13キロくらいです』

って、お答えしたら、


『あら~そうなの~?そしたら10キロの米袋よりも重いのね~ 大変ねー』

って、ハイカーさんw




(そっか、10キロのお米よりも重いのか・・・)


それを聞いたら、なんだか力が抜けちゃって、急に草臥れちゃいましたw

それまで普通に担いでたのに、なんだか自転車、
急に重く感じるようになっちゃいましたw



・・ズッシリ。




あと、そうそう!


『若いからいいわねー』
って、よく言われたりするんですけど、


(いや、決して若くはないんですけどねー)
って、小さな声でつぶやいてます。だいたいいつもw




それにしてもハイカーさんって、気さくで楽しい方が多いですよね!

お話してるとついつい長くなってしまいます。


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(4) |
2010.05.16

出逢えてよかった



きのうは最後にM岳駅の前を通ってデポ地まで戻りました。

せっかくなので駅のところの自販機で

ジュースを買って、プハ~~~っと。

(いけない、ちょっと、こぼしちゃった、、汗w)



駅の売店にはいろんな山菜などが並んでいましたが、

上野村で買ってきたばかりだったので
きのうはそこはスルーして、



駅前通りをちょっとだけ見て回りました。
↑こーゆーの大好き♪


まず、駅の並びにアウトドア用品のお店を発見。

とても小さなお店ですが、薬類や、バーナー用のガスなども扱ってるので
急きょ必要になったときなど便利かもしれませんね。



それから今度はいかにも老舗という佇まいの
和菓子屋さんを見つけました。


汗まみれのきたない格好で入っていくのはどうかなーと思いましたが

外からチラっとのぞいてみたら美味しそうな和菓子がたくさん並んでいたので
(アヤシイ行動)

引き戸をあけて入ってみました。



ガラガラガラ~

いらっしゃいませー




梅の実が入ったお菓子と
柚子のお饅頭、あと、それと、

花かずら(大納言琥珀)というお菓子を
いただきました。



これがその 花かずら

花かずら

花かずら2



まわりはお砂糖でコーティングされているのかな?
カリッとした食感です。

中は「きんつば」に近い感じで
艶々したあずきがぎっしり詰まっています。



ひと口食べて、出てきた言葉は


「なにこれ、すご~い♪」


でしたw



上品で、優雅で、なんとも言えない美味しさなのです。


じつはきのうの下りルートは3パターン考えてあったのですが、

このお菓子に出会えたことで、
今回のコース選択は正しかった、と、確信しましたw

えらいぞ、自分w




お店の名前は「與八(よはち)」さん。

創業はなんと70年余りだそうです。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:43 | たべもん | COM(2) |
2010.05.15

半分くらい、担いでたような気がスル。。


明日はショップの山岳ツーリング。
今夜は現地で前夜祭?

たくさんの方が参加されるようですねー


私も行きたかったケド、残念ながら明日は仕事。

Yちゃんや女子メンバーのみなさんにも会いたかったな。。
会ってまたガールズトークに花を咲かせた・・


って、え?

あーすみません。そうですねー

ガールズっていうのはちょっと・・

ですよねー私の場合w



そして今日はオヤスミでした。
またまた山へ行ってきました。

東京と埼玉の境にある、某・・お山。


以前一度だけ行ったことがあるのですが、

山頂までの担ぎとか、

記憶からとんでましたw
(つらかったことはだいたい忘れてる)


15日

途中の峠からN湖がちらりと見えたりします。



そしてここが山頂です。
とても賑わっていました。

15日3



15日2

お隣にいらしたハイカーさんに
お饅頭をいただいてしまいました♪

お腹が空いているように見えたのかなー?w

どうもありがとうございましたー



今回は山頂からいくつかのピークを踏んで行って
最後はストンと街道に出る。

というルートを選んでみたのですが、



自分で書いたメモによると、次のピークまでは
「担ぎ多し 下りは楽しー」 とのこと。

実際その通りでしたw



しかもその「楽しい」下りは連続して乗れるところは少なくて

ちょっと乗ったら、担ぎ上げ。
ちょっと乗ったら、担ぎ上げ。

ひたすらその繰り返しでした。こま切れライド。



15日5

ここはI山山頂~

あちら側からやってきました。
写真には写ってませんが左にはでっかくK苔山が見えました。



最後のほうは連続して乗れるところも現れますが、
でも担ぎ下ろしもまだまだ出てきたりして、

これはちょっと、もしかすると、

「誰かを誘ったら嫌われてしまいそう」

なコースかもしれませんw



15日4

でも新緑が最高にきれいだったし♪

小さくてかわいい花もた~くさん咲いてたし、

たっぷり体を動かせたので、自分としては満足デシタ。




最近、逆側(左側)で担ぐのも練習しているのですが、
ちょっとだけ上手になってきたような気がしますw


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(4) |
2010.05.14

チョコンと居ます



出かけた先のお土産屋さんで・・


ときどき自分用のお土産を買ってくるコトがあります。

きのうはこれを買っちゃいました♪

ひとめぼれ

(手のひらにすっぽり収まるサイズ)



木工細工のコーナーを見ていたら、

片隅にチョコンとこれが居たんです。



で、ひとめぼれ。



さらに手にとってよく見てみると、

つぶらな瞳が

か、、かわいいぃ~




ご覧ください。

この美しい背中のライン!w

ひとめぼれ3

木目がとってもきれいです。




お買い上げ。



お会計のとき。

「これは見本なので別のをお出ししますねー」

と他にもいくつか出してくださったのですが、



「これがいいです♪」

見本のをいただきました。
一番かわいかったので。




今ここにチョコンと居ます。

ほっこりと癒されます。

いやされる~


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:21 | みぶんるい | COM(0) |
2010.05.13

送電線巡視路?


すっきりと晴れた日は、高速に乗った瞬間、前方に
奥多摩や秩父方面の山なみをくっきりと見ることができます。

それが見えると途端にうれしくなっちゃいますw


今朝もよく見えていました。すっきり晴れた木曜日。


今日は予定通り両親ズとドライブに行ってきました。
3人分の荷物と靴を積み込んで~


行きは上信越道の下仁田インターからアプローチ。
新緑ドライブ最高でした。

スカイブリッジからの景色はまるで箱庭のようでした。
つつじもきれいに咲いていました。

天空

でも今日は風が冷たかったデス。
朝は霜が降りたそうです。



森の中の遊歩道はライトグリーンに染まってました。

うえのむら2

鳥はあんまりいなかったけど、
花を見たり、葉っぱを見たり、
ちょっとだけ藪をかきわけたりして遊んでましたw


「こーゆーことをしていると長生きできる気がする~」(母親)



うえのむら3



また別の遊歩道では、途中でドーンと鉄塔が出現!

うえのむら4

鉄塔って、MTBをやってる人にとっては馴染みのあるものだけど(ですよね?w)

今日のメンバーで鉄塔の下にいるのは、なんだか不思議な感じがしました。



歩いたあとはお待ちかねのバーベキュー♪

うわ~、やったー、猪豚だー

地元で採れたタラの芽や、きのこもどっさりいただきました♪
あ、4人前は楽勝だったみたいですw



温泉は「しおじの湯」へ。
ここは内湯と外湯に別々のお湯(温泉)を引いているそうです。
よくあたたまる良いお湯でした。


十石みそソフト

『道の駅うえの』で食べた十石みそのソフトクリーム~


味噌というより、レアチーズみたいな感じで
濃厚でとっても美味しかったです。

かなりボリュームあったけど、、、



帰りは今度は本庄児玉インター経由で。
渋滞もなくスムージ~に帰ってくることができました。


というわけでひさびさのドライブはバッチリチリ♪


次の休みはMTBに乗りたいぞー


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 22:55 | みぶんるい | COM(4) |
2010.05.12

食べ過ぎる予感。。



明日はおやすみ。

ひさびさ家族でドライブに行ってきます。

行き先は、群馬県は上野村。


道の駅めぐりをしてー

現地では森の中の遊歩道や、

スカイブリッジという大きな橋を、

うろうろと歩き回って、


天空回廊

スカイブリッジ=別名 天空回廊



お昼は野外でバーベキュ~♪

で、温泉に浸かって帰ってクル。。

予定デス。


今月初めに行ったときには山桜が咲いていたけど

もう終わっちゃったかなー


でも新緑に覆われた山々は

それはさぞかし素晴らしいコトでしょう。。。





バーベキューは食材つきの「こみこみセット」を予約しました。

パンフレットに

「4名様よりお受けします」と書いてあるのを見た母親は、

 

  じゃあ、4人前、食べればいいよね、3人で!



お問い合わせをしてみたところ

3名様でもけっこうですよ。と、おっしゃって下さいましたが、



4名分でお願いしましたw


まかせましたよ、お母さんw



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:59 | みぶんるい | COM(0) |
2010.05.11



今日は火曜日。
いつものように4時半に起きました。

空はどんより曇り空。
でもまだ、地面は乾いてました。


 お♪ これならいけるカモ♪


ひょいとベッドから抜け出して、
いそいそと朝ゴハンを食べてたら、、

あーあ。降ってきちゃいましたよ。。。
掲示板を確認したらすでにN田も降ってるみたいだったので、

残念だけどあきらめて、
今日は一日おとなしくしてました。



二度寝もお昼寝もしなかったので
なんだかとっても一日が長く感じました。

でも、それはそれで得した気分♪

ゆっくりといろんなコトができました。



ところで話は変わりますが、

もともと山地図を眺めているのが大好きな私ですが、
最近さらにに地図を見ている時間が増えてるような気がします。

バックの中に忍ばせてあるどこかの地図(おもに山と高原の)を
駅のホーム、電車の中、会社の休み時間などなど、

「ハッ!」となにか思いついたらパラリと開いて眺めていますw

↑あいかわらず変なひと



良く使う山域の地図は、山で使って&普段にもそうやって使っているので、
もうだいぶ、草臥れてきちゃいました。
折り目のところが擦れて白くなってたり。

もうひとつ同じのを買って、ひとつは山用、ひとつは街用?
にしようかなーとも思いましたが、

今までの山行記録がゴチャゴチャと書き込まれている
地図じゃないとだめなんですよね♪
そのほうが道のイメージをつかみやすい、と言いますかw



みどり


地図を見てると不思議な言葉(地名)もいろいろと出てきます。

先日このブログの中で「タワ」という言葉を使いましたが、

タワ(鞍部、コル)には、他にもまだ
タル、タルミ、乗っこし、クビレ、などなど

いろいろと同じ意味をあらわす言葉ががあるそうです。


漢字で書くと、タワは『 乢 』

「山へん」に「でれ~~~ん」で、
ピークとピークのあいだの低くなっているところをあらわしているんでしょうか?
なるほどなーって思いましたw

それとあと、「ドッケ」というのもあちらこちらにありますね。
ドッケは「突起」からきているらしく、
山頂の尖った様子を表してるとか、いないとか。


山の用語集をのぞいていたらさらにこんなのを見つけました。

  「シャリばて」


なんのことかと思ったら、シャリはご飯のことを指していて、
「空腹でバテること」をそう言ったりするんだそうです。

ハンガーノックと同じ意味?

これは初めて知りました~



山に行ってわからないコトバに出会ったら
帰ってきてから調べてみるのも、それもまた楽しいですね。

わからない花の名前。ワカラナイ鳥の名前。


まーでも、だいたい、そーゆーのって、
帰ってきたら忘れちゃってるんですけどねーw


め

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:36 | MTBのコト | COM(0) |
2010.05.10

森の風゜


山に遊びに行った際、車でときどき通る所に
一軒のかわいらしいパン屋さんがあります。

森の2


お店にはまだ一度も訪れたことがなかったのですが
そこで創られているパンは

その近くの温泉のお土産コーナーや
農産物直売所にも少しだけ置いてあるので

今までに何度か買わせていただいてました。



ちょっと小ぶりで素朴なパンたち♪

素材にとってもこだわって創っていらっしゃるようです。

そのパン屋さんに今回初めて立ち寄るコトができました♪



扉を開けると、、


おお~~~!!


パンがいっぱいありました♪

森の
↑そりゃ、あたりまえ



見たことのないのもたくさんあって、

トレーを持って、目移り、目移りw


今回いただいてきた中で一番おいしかったのは

アップルパイ♪

あと、かぼちゃのあんぱんも、

クランベリーのスコーンも、

コロッケパンも、



それとあと・・w



ご主人はとても気さくな方でした。

MTBの話をしたら

「ぼくもやってみようかなー」

っておっしゃってました。ぜひぜひ~~



おまけしていただいた出来たてのクロワッサンを

車の中でひとくち食べたら疲れが一気に吹っ飛びましたw


今度行ったらまた寄ろう♪




さて、明日は火曜日です。

雨の神様、N田には来ないでくださいねーw


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Posted at 23:45 | たべもん | COM(2) |
2010.05.09

オーの山とジーの山



きのうもまた滝のところに車をデポしてスタートしました。
駐車場のトイレが新しくなっていました♪

まずは駅のほうに向かってしばらく走って
(風がひんやり。気持ちいい~)
信号のところで左折。

川沿いをジワリジワリとのぼっていきます。



この道を使うのは今回が初めて。
釣り場がたくさんありました。
車はほとんど通らない道。
マイナスイオン浴び放題♪w

0508 10

こんな素敵なバスの路線図を見つけたので
思わずパシャリ!



最後のほうだけ斜度がキツくなるけれど概ね快適な道でした。
そして終点。

0508 2


ここからしばらく担ぎ上げです。
地図で見るととても短い距離なのですが
階段だらけでなかなかシンドイw

今日のルートは長めなので
後半に向けて体力温存しておかなくちゃー
と思いながらも、、

さっそく草臥れちゃいましたw




どっこいしょっと。

登り切ったら展望地の付け根のところでひと休み。
おにぎりを頬張ってっと♪

このあとあの山まで行きます。(遠い~)

0508 4


反対側にはH山。

0508 5



ここからは西に向かってよく踏み固められたフラットな道を並行移動。
川のところでミソサザイに出会いました。

0508 6

大きな声で威勢よく鳴いていました。
よくあの小さなカラダからあんな大きな声が出るな、と
いつも感心してしまいます。


0508 12

新緑のトンネルを  押し上げたり、
岩だらけのところを  なんとか乗り越えたりしながら、
山頂直下の神社までやってきました。



ガサガサ、、ゴソゴソ、、アイタタタ、、

自転車をヤブに隠して
山頂までは空身でピストン。

あ、ヘルメット取るの忘れてた。。
(↑わりと、ありがちなパターンw)

0508 8

富士山はちょっと霞んで見えました。




ここからタワのところまでが楽しみにしていた部分。

以前、逆から来たことがあるのですが
その時は緩やかなノボリ基調の道だったので
下りに使えばけっこう快適に乗れるんじゃないか・・と思ったんです。

0508 9

うん、イイ感じ♪


0508 11

このあたりから左手に次に目指すピークが見えるようになります。
(と、遠い~~~w)




そしてポトンとタワのところ(舗装路)に降り立ちました。
数人のローディーさんがいらっしゃったのでご挨拶。

ここではオレンジ色のバイクに乗ったMTBerさんともお会いすることができました。
お話をしてみると、なんと、前にもお会いしたことのある方でした。


ハイカーさんやトレランの方とお話するのも楽しいけれど
MTBに乗ってる方にお会いできるとやっぱりうれしくなっちゃいますね。

目指す尾根は同じでしたが歩くペースに差がありそうだったので
その方には先に行っていただいて、私はちょっと長めに休憩。
スイーツを頬張って、よし。それじゃあ、行きますか~


重い足をひきずりながら(ちょっと大げさ)
ノソノソと登っていきます。

ツライ登りのその途中に一瞬だけツツジがきれいな場所があります。
期待していたのですが今年はまだひとつも咲いていませんでした。



ひとつめのピークはスルー。
ふたつめのピークでちょっと休憩。

そしてなんとか、、

は~ たどり着きました~ づがれだ~~

go.jpg


で、ここからメインの下りです。
気持ちを切り替えて集中、集中。

やっぱ、下りは楽しいなー♪
おニューのタイヤもうれしいなー
路面のコンディションも良好でした。


快適に下って下って、

はい終了~~


舗装路をダーっと走ってデポ地まで戻りました。




あれれ、なんだか、今日は長くなっちゃいましたね、すみません(汗)

パソコンが新しくなったので、

それで、うれしくて、つい・・・w


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.08

スマイリー

0508 7

トレイルで「まむし草」の赤ちゃんを見つけました。

赤ちゃんには、まだ、例の、毒々しい柄が無いんですね~


きれいな黄緑色をしていて、初々しい感じがしますw



「まむし草」の形って、

なんとなく「笑った顔」のように見えるのは私だけ?w



まむし草

こちらは、そろそろ、それらしい色になってきてます。

でもまだまだ爽やかな感じがスルw



こうやって見るとなかなかキレイな模様ですよね。

毒々しい・・なんて言ったらかわいそう??



今日はさっそく、おニューのタイヤで土の上を走ってきました。



だけど今夜は時間がなくなってしまったので、

詳しいコトはまたあらためてー



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ





Posted at 23:29 | みぶんるい | COM(2) |
2010.05.07

くろすまーくにしてみた。



そしてそのあと、火曜日の朝。

少し早目にショップに行って
朝ツー前にタイヤを診ていただきました。



タイヤはパックリ裂けてしまっていたので
これはもう再起不能・・ということで、

新しいのに換えるコトになりました。




タイヤの種類にもさっぱり疎い私ですが、

最近ちょっと気になってたのは

『MAXXISの RENDEZ 2.1』

マキシス2(これは少し太めに描かれている気がします)


以前気に入っていた、IRCのミトスに
ブロックパターンがなんとなく似ているような気がしたのと、
(あれ?あんまり似てないなーw)

それにサイドのブルーのロゴがかわいくて(←?)、

次に使うフロントタイヤはこれにしようかな~?
って思ってたんです、ここ最近。




でもだけど、、

そんな風に思いつつ、、

結局はこっちにしましたw


『CROSS MARK 2.1』

マキシス



これで前後とも同じタイヤになりました。

前後が揃ったのは今回がはじめて。



このあいだの「パン屋さんツー(オール舗装路)」で
走った感じはバッチリでしたw



でも早く、土の上を走りたい。。。w


おNEWのタイヤはワクワクしますね♪

次のお山が楽しみデス♪



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:45 | MTBのコト | COM(0) |
2010.05.06

はじめてのパンク



少し前のコトですが、
先日の「早く着きすぎてブログの下書きを・・」 の日。

群馬某所の山岳サイクリングに参加させていただきました。



10時過ぎに春爛漫の里山をスタート。

山の上のほうに点々と控えめに咲いている山桜を見上げたり、
突然現れたきれいな紫色のつつじ?にハッとさせられたりしながら
沢沿いの道をのんびりと登っていきます。


さらにダブルトラックをゼーハーと進んで行って~
(途中、斜度がきつくなるのでタイヘン。。)





少し広くなった場所で、お湯を沸かしてランチタイム。
暖かい日差しの下、

パンの中のクリームがデロデロになってましたw

DSCN7560.jpg



峠からは送電線の巡視路を使わせていただいて
ガサゴソと倒木をよけたりしながら
おもむきのあるトレイルを楽しみました。


しばらく行くと谷の向こうにさっきまで自分たちが居た尾根が見えて感動。



後半には落ち葉たっぷりのシングルトラック(むかし道)が現れて、

DSCN7564.jpg

こんなに深い落ち葉なんて久しぶりだな。楽しいなー。
とニコニコしながら下っていたら、

うっかりフロントタイヤを、、

パンクさせてしまいました(汗)

落ち葉の下に隠れていた尖った岩にヒットしちゃったみたいです。



朝ツー以外でパンクしたのはじつは初めてだったので
なんだかすごくショックでした。

(修理していただいたり、お待たせしてしまったり、
ほんと、すみませんでした~~)



そんなわけでちょっとションボリな出来事もありましたが
最高のお天気とすばらしいコース。
楽しい春の一日を過ごさせていただくことができました。



今回初めて訪れた山域でしたが、
とても良いトコロだったので
近いうちに今度は家族でドライブに行ってみようと思っています。



観光案内所の方に
パンフレットをたくさんいただいちゃいました♪

温泉の定休日もチェックしました。


うわさでは、いのぶた料理を食べられるお店もあるみたいですw


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Posted at 23:59 | MTBのコト | COM(6) |
2010.05.05

オモシロイおばちゃん



きのうは1歳になったばかりの甥っ子が
うちに遊びにきてました。

半年前に会ったときにはまだまだちっちゃかったのに、

あら、こんなに大きくなって~♪



もう、なにしろとにかく可愛くて、仕方なくって、、
みんな釘づけ。

一瞬たりとも目が離せません。



まるで天使のようだな~♪
と、見とれていたら、次の瞬間、
モノスゴイ怪獣に変身したりなんかしてw

家の中は思いっきり賑やかになりました。

この上なく楽しい空気に包まれました。



どうやら彼は私のコトを

 『オモシロイおばちゃん』

と認識したらしく。。。w



私の姿を見つけると

ケタケタケタケタ笑いながら

よろよろ歩み寄ってくるんです。



ケタケタケタケタ、、ドテッ。

なんて。

うー、ダメだ。かわいすぎる。(←おば馬鹿)



しかし、いったい私のどこが
そんなに面白いんだろー?w




ゆうべはそのままお泊りをして
今日の朝バイバイしました。



次に会えるのはいつかなー?

次に会うときまでちゃんと、

『オモシロイおばちゃん』だって覚えていてくれるかなー?w


お節句

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:23 | みぶんるい | COM(0) |
2010.05.04

背中に10個、おなかに3個。



今日は火曜日。

火曜日だけど今日は祝日。

朝ツーは特別企画の
『パン屋さんまでゆっくりポタ(小径車でもMTBでもなんでもOK)』

ということでした。



どんな感じになるのかなー

ドキドキしながらショップに着くと、
まずはK林さんが登場。

おはようございまーす!

そしてそのあと、続々と・・
ロードに乗った方々が颯爽と集まっていらっしゃいました。




うっわー!お久しぶりでーす!

な方、多数。


あ、どうも、はじめましてー

な方も、いっぱい。




気がつけば、火曜メンバーはK林さんと私だけ。
MTBは部様と合わせて3人だけです。

これは絶対、ゆっくりにはならないだろーな~
ドキドキドキ。。。w



途中、風車のある公園でファミリーライダーさんたちと合流し、
パン屋さんへと向かいました。

今日はちっちゃい虫が飛んでいたので
先頭の人はきっと大変だったかもしれませんね~



目的地はク○ロンヌの本店さん。
最近ちょくちょく午後に一人で訪れていたお店です。

私は今日もまた、
お気に入りの豆腐ハンバーグサンド(とってもヘルシー)を食べました。
やっぱりこの大葉&てりやき風ソースの組み合わせはグーですね♪

くー

(これ以外にも小さいのを2個ばかしいただきました)



総勢約20名がベンチに座ったり、
地面に腰をおろしたりして、和やかな朝のひととき。

それぞれが思い思いに選んだパンをおいしそうに頬張る、
その場所にはなんとも「しあわせ~♪」な空気が漂っていました。(← Fさん談)


ちなみにワタクシ、今日はお土産用として、
なんと、10個もテイクアウトしちゃいました。



くー2
↑ ルーファスのキャパぎりぎり~w


背中に10個。
おなかに3個w


帰りは往きよりハイスピードだったので、
走りはかな~り大変でしたが、

でも今日はいろんな方とご一緒できてとてもうれしかったデス♪



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:43 | MTBのコト | COM(2) |
2010.05.03

山プリン



いつか山頂でカップに入ったプリンを食べてみたいなー


そんな無謀な野望を抱いたその翌日に
タイミング良くスーパーで、こんなの見つけちゃいました。



山プリン

 井村屋の缶入りプリン



山プリン2


山プリン3

↑こっちはチョコレート味



せっかくなので早速ゲット♪

してみたのはいいけれど、、



だけどこれって、これからの季節、
ザックに入れて持ち歩いたらきっと温まっちゃいますよね。



あったかプリン。。

うーん。。。



そっか。

どこか小川がせせらいでいるところを探して休憩すれば
川の水で冷やすコトができるんだ!



そんな都合のイイ場所なんてあったかなー

あ、栃木のほうにありますねー



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Posted at 23:31 | たべもん | COM(2) |
2010.05.02

早く着いた朝は



このブログはだいたいいつも寝る前に書いてます。


でも、「今夜は書くヒマがなさそうだなー」と思ったら
昼間のうちに下書きをしておくコトも時々あります。
会社のお昼休みなどに。




きのうは群馬に走りに行っていたのですが
渋滞を予想して余裕をもって少し早めに家をでたら
その結果、2時間も早く現地に到着してしまいw


車の中で仮眠しようと思ったけれど
車の中は暑くて暑くて眠れそうになかったので、


とりあえずお土産屋さんをウロウロして
ゆずのジャムなどゲットして~(←大好物♪)



それでもまだたっぷり時間があったので

建物の裏手にあったテラスでひとり、



朝のひととき


ブログの下書きしてましたw
(メモとペンを持っててよかった)




緑の山に囲まれて、
そよ風に吹かれながらペンをとる、、


すっごく気持ち良かったデス。


書いていた内容は、まぁ、どーせ、
たいしたものではないですけどねw




休みの日には「ガッツリ遊ぶ」時間だけじゃなく
こんな風に「ほっこりする」時間もあると、ちょっとうれしい。


今度、どこかの山頂で、ブログの下書きしてみようかな?w


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ




Posted at 23:59 | みぶんるい | COM(2) |
2010.05.01

晴れ待ちラーメン

以前、雪の影響で行くコトができなかった、とある尾根。
そこに行ってみよー!というのが今回の目的でした。



その日の天気予報は~

ヤフー→ばっちり晴れマーク
ウェザーニュース→午後は晴れ、午前中に雨マーク

という具合だったので、

ふむふむふむ。。

ヤフーを信じるコトにしてw
予定通り現地へと向かいました。




湖のほとりに車を停めて
スタートしたら、あれれれれ?!

なにか空から落ちてきたじゃあ、ありませんか!
(ヤフーさんのうそつきー)



でもちょっとくらいなら平気かな?と思ってしばらく走って行くと、
だんだん雨足が強くなって、
そのうちにザーザー降りになっちゃいました。

大きな木の下で雨宿り。うらめしや~


~中略~


しばらく待っても、どうやらダメっぽかったので、
とりあえず車に戻って様子を見ることにして、

カッパ着て舗装路を一気に走ってデポ地まで。
(↑ビッショリになったけど、これはこれで面白かった♪)



戻ってみると駐車場の脇にある「あずまや」で
数人のローディさんたちが雨宿り。
同じ境遇の者同士、お話が弾んでいるみたいです。
私たちもちょっとだけその輪に参加させていただきました。



そのあとは車の中で山の本など見ながら待機していたのですが
雨はやみそうになかったので、

 よし♪お昼ごはんを先に食べちゃおう。

ということになり、




ラーメン食べに行きましたw

湖畔に立つ「のんきや」さんで、のんきにラーメンすすりつつ、
地図を広げてそのあとの作戦を練りました。

のんき


雨雲の動きが気になってチラチラ窓の外に目をやりながら。
「あれー?なんだか明るくなってきたんじゃない?」
とか言いながら。

のんき3

↑この時点では、まだ真っ暗。



そして柱時計が12時を知らせた、ちょうどそのとき。
雨は止んで青空が~!

ラーメン作戦大成功♪

のんき2


時間の関係で行き先は変更して
短時間でまわれそうなトレイルを走るコトにしました。

舗装とWTで、まずは峠まで。

しし

そのあとは乗ったり乗れなかったりのSTで山頂まで。

山頂は貸し切りでした。のんびりと寛いで~。


そこからはかなりスピードの出る快適なSTと、
しし2



さらに最後のほうはチャレンジングな下りが次々現れるので


失敗したら登り返してもう一度トライする。

そんなシーンも何度かあったり。。



と。

お昼頃まで、のんきにラーメン食べてたわりには
しっかりと内容の濃いトレイルライドとなりました♪

しし3

↑ちょっと苦労したトコロ(の一部)


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Posted at 23:55 | MTBのコト | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。